「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

寺原隼人に4球団競合した2001年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?

2021 3/5 06:00SPAIA編集部
ヤクルト時代の寺原隼人ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

寺原に中日、横浜、ダイエー、巨人の4球団競合

21世紀に突入した2001年、ドラフト最大の注目は甲子園で最速154キロをマークした日南学園高の剛腕・寺原隼人だった。

この年から設けられた「自由獲得枠」は大学生と社会人を対象に2枠まで活用可能で、全く活用しなければ1巡目と3巡目の指名が可能、1枠だけ活用すれば2巡目の指名が可能、2枠とも活用した場合は4巡目から指名可能となる複雑なルール。従って競合必至の高校生・寺原を欲しい球団は自由獲得枠を放棄しなければならないため、水面下で激しい駆け引きがあった。

結果的に寺原には中日、横浜、ダイエー、巨人の4球団が競合。大学・社会人の即戦力以上に甲子園を沸かせたスター候補に人気が集まった。

2001年ドラフト1巡目指名選手の成績


自由獲得枠を含め、各球団1位指名選手の成績を振り返ってみよう。

中日は寺原を外して中京大中京の前田章宏

日本ハムは自由枠で早稲田大の右腕・江尻慎太郎、2位でリースキン広島の左腕・山口弘佑を獲得した。江尻は2010年に横浜、2013年からソフトバンクに移籍し、2014年オフにユニフォームを脱ぐまで通算277試合で28勝20敗1セーブ53ホールドの成績。山口はわずか3年で戦力外となり、16試合登板で0勝1敗に終わった。

阪神は自由枠でトヨタ自動車の右腕・安藤優也(現二軍投手コーチ)と法政大の捕手・浅井良を獲得。安藤は通算486試合登板で77勝66敗11セーブ76ホールド、浅井は通算486試合で171安打、12本塁打の成績を残した。

ロッテは自由枠を活用せず、智弁和歌山高時代に夏の甲子園で優勝し、慶応義塾大で114安打をマークした喜多隆志を1巡目で単独指名。しかし、プロ入り後は通算53試合出場で22安打に終わり、2006年オフに戦力外となった。3巡目ではPL学園高の今江敏晃を指名。2019年に引退するまで、楽天時代も含めて通算1704試合で1682安打、108本塁打をマークした。

中日は寺原を抽選で外し、中京大中京で高校通算31本塁打を放っていた捕手・前田章宏を指名。しかし、プロ入り後は大成せず、通算54試合出場で3安打に終わり、2013年オフに戦力外となった。3巡目では九州共立大の捕手・田上秀則を指名。中日では活躍できなかったが、ソフトバンク入り後に素質開花し、通算470試合に出場して340安打、50本塁打の成績を残した。

横浜は寺原を外して智弁学園の秦裕二

オリックスは自由枠で立命館大の左腕・小川裕介と東海大の巧打者・平野恵一(現阪神二軍打撃コーチ)を獲得した。小川は通算5試合登板で1勝も挙げられず、2006年オフに戦力外通告。平野は阪神時代も含め、通算1260試合に出場して1184安打、60盗塁をマークした。

広島は自由枠を活用せず、1巡目で浦和学院の右腕・大竹寛を指名。2013年オフにFA宣言して巨人に移籍し、通算102勝101敗17セーブ25ホールドをマークしている。3巡目では山梨学院大付高の左腕・大島崇行を指名。通算3勝14敗3セーブ10ホールドの成績を残し、2014年オフに戦力外となった。

西武は自由枠で青森大の捕手・細川亨を獲得した。ソフトバンク、楽天、ロッテとパ・リーグ4球団を渡り歩き、2020年オフに引退。通算1428試合出場で680安打、84本塁打の成績を残した。2巡目では大阪桐蔭高のスラッガー・中村剛也を指名。本塁打王に6度輝くなど、通算1522安打、424本塁打、1197打点をマークしている。

横浜は寺原を外し、智弁学園の右腕・秦裕二を指名。2011年に戦力外通告を受けるまで通算89試合登板で9勝9敗の成績を残した。3巡目では東海大の小田嶋正邦を指名。巨人に移籍後の2010年オフに戦力外となり、通算149試合で41安打、6本塁打の成績を残した。

ダイエーは寺原を引き当て、杉内俊哉も獲得

寺原隼人を引き当てたのはダイエーだった。横浜、オリックス、ソフトバンク、ヤクルトと渡り歩き、2019年オフに引退するまで通算73勝81敗23セーブ12ホールドの成績を残した。3巡目では三菱重工長崎の左腕・杉内俊哉(現巨人一軍投手コーチ)を指名。巨人移籍後の2018年オフに引退するまで通算142勝77敗をマークした。

巨人は寺原を外し、姫路工の右腕・真田裕貴を指名。横浜やヤクルト、台湾でもプレーし、NPB通算24勝28敗3セーブ41ホールドの成績を残した。3巡目では水戸短大付高の右腕・鴨志田貴司を指名。2006年オフに谷佳知との交換トレードで長田昌浩とともにオリックスに移籍し、プロ初勝利を挙げた2013年オフに戦力外となった。通算89試合で1勝4敗1セーブ5ホールドの成績を残している。

近鉄は自由枠を活用せず、PL学園高の右腕・朝井秀樹を指名。楽天、巨人と渡り歩き、通算25勝33敗4ホールドの成績を残した。3巡目では九州三菱自動車の左腕・有銘兼久を指名。楽天移籍後の2012年オフに戦力外となるまで通算303試合登板で9勝34敗6セーブ57ホールドの成績を残した。

ヤクルトは自由枠で青山学院大の左腕・石川雅規を獲得。41歳の現在も現役を続けており、通算173勝171敗3ホールドをマークしている。2巡目では専大北上高の梶本勇介を指名。通算147試合出場で53安打の成績を残し、オリックス入り後の2013年オフに戦力外となった。

自由獲得枠でプロ入りした選手はそれなりの結果を残しているが、寺原の外れ1位で一定の活躍をしたのは真田くらい。当時の制度では抽選で外した場合のダメージが大きかった。

その中で西武は細川、中村に加え、4巡目で育英高の栗山巧を指名。今季中に通算2000安打達成の期待もかかっており、大当たりのドラフトだった。

【関連記事】
田中将大が指名された2006年高校生ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
斎藤佑樹と大石達也に沸いた2010年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
中田翔ら「BIG3」に指名集中した2007年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
菊池雄星に6球団競合した2009年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
田澤純一を指名回避した2008年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
菅野智之を日本ハムが強行指名した2011年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
「浪速の四天王」が注目された2005年高校生ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
ダルビッシュが注目された2004年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
超高校級左腕・高井雄平が注目された2002年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
藤浪晋太郎と大谷翔平が目玉だった2012年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
抽選なしの無風だった2003年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
松坂大輔に3球団競合した1998年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
阿部慎之助が巨人を逆指名した2000年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
高橋尚成が巨人を逆指名した1999年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
福留孝介に7球団競合した1995年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
松井秀喜に4球団競合した1992年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
野茂英雄に8球団競合した1989年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
立浪和義らPLナインが注目された1987年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
清原和博に6球団競合した1985年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
原辰徳に4球団競合した1980年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
高橋由伸が巨人を逆指名した1997年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
石井一久がヤクルトに指名された1991年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
井口資仁がダイエーを逆指名した1996年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
城島健司をダイエーが強行指名した1994年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
藪恵壹が阪神を逆指名した1993年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
近藤真一に4球団競合した1986年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
川崎憲次郎に2球団競合した1988年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
水野雄仁が巨人に1位指名された1983年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?
江川卓が阪神に1位指名された1978年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
岡田彰布に6球団競合した1979年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
荒木大輔に2球団競合した1982年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
金村義明に2球団競合した1981年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
広沢克己に3球団競合した1984年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
松井裕樹に5球団競合した2013年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
有原航平に4球団競合した2014年ドラフトの答え合わせ、外れ1位の成績は?
髙山俊に2球団競合した2015年ドラフトの答え合わせ、一番出世は?

おすすめの記事