「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

豊田清、野口茂樹が巨人移籍した2005年FA戦線の答え合わせ、人的補償の損得勘定

2021 6/21 06:00SPAIA編集部
マリナーズ時代の城島健司Ⓒゲッティイメージズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

両リーグを代表するリリーフ右腕と先発左腕を一挙に獲得

巨人が資金力をフル活用して「金満補強」と揶揄されることも多かったFA戦線。西武で長らくクローザーとして活躍した豊田清と1999年に19勝を挙げた野口茂樹という、両リーグを代表するリリーフ右腕と先発左腕を一挙に獲得した2005年は、まさにそんな表現が当てはまる大補強だった。

近鉄とオリックスの合併に端を発した1リーグ制移行が頓挫し、セ・パ交流戦が始まった年。パ・リーグ各球団も地域に根付いて不動の人気を獲得している今とは違い、まだまだ「巨人人気」に頼っていた球界を象徴する出来事だった。

同年にFA宣言したのは西武・豊田清、阪神・矢野輝弘、中日・野口茂樹、谷繁元信、ソフトバンク・城島健司の5人。そのうち矢野と谷繁は残留したため、新天地に移籍したのは3人だった。

2005年にFA移籍した選手の移籍先での通算成績

豊田清は全盛期の力なく中継ぎ降格

同朋大から1992年ドラフト3位で西武に入団した豊田は、2002年、2003年に2年連続38セーブを挙げて最優秀救援投手に輝くなど、パ・リーグを代表するクローザーの1人として活躍した。

2005年にFA宣言すると、クローザー不在だった巨人は、すでに2億5000万円の高給取りだった豊田と2年契約。結果的に人的補償で1999年にFAで加入した江藤智を失うことになったが、それでもウィークポイントの補強を優先した。

しかし、35歳になった豊田に往年の力はなく、移籍1年目の2006年は1勝4敗13セーブ7ホールドと期待外れ。クローザーから中継ぎに配置転換され、その後も2010年までの5年間で通算9勝14敗22セーブ71ホールドとクローザーに完全復帰することはなかった。

2010年オフに戦力外となった豊田は、翌2011年は広島でプレーし引退。巨人のコーチを経て、現在は古巣・西武の一軍投手コーチを務めている。

ちなみに西武に移籍した江藤も衰えは隠せず、4年プレーして2009年に引退。引退後は2018年まで巨人で豊田とともにコーチを務め、同学年の2人の野球人生が初めて交錯した。

野口茂樹は3年間でわずか1勝

愛媛・丹原高から1992年ドラフト3位で中日に入団した野口茂樹は、左腕から繰り出すキレのいいストレートと大きなカーブを武器に活躍。1998年と2001年の2度、最優秀防御率に輝くなど通算80勝をマークしていた。

2005年にFA宣言し、巨人と推定年俸1億円で2年契約。人的補償で小田幸平が中日に移籍した。

期待された野口だが、移籍1年目の2006年は1試合登板のみ。翌2007年は31試合に登板したものの1勝1敗4ホールドに終わった。年俸75%ダウンの2500万円で臨んだ2008年は一軍登板できず戦力外。その後、独立リーグで1年プレーし、引退した。

一方、中日に移籍した小田は移籍後に出番を増やし、レギュラーこそ奪えなかったものの、2014年までプレー。野口と明暗が分かれた。

城島健司はマリナーズで48本塁打

2005年に唯一、FAでメジャー移籍したのが、ソフトバンクの城島健司だった。2003年に34本塁打、119打点、翌2004年に36本塁打、91打点をマークした強打の捕手としてマリナーズ入り。投手とコミュニケーションを取る必要のある捕手としては初めてのメジャー挑戦だったため注目された。

結果は4年間で打率.268、48本塁打、198打点をマーク。2009年オフに阪神に移籍し、2012年に引退した。現在はソフトバンクの会長付特別アドバイザーを務めている。

【関連記事】
来オフの目玉は誰だ?2021年にFA権取得見込みの選手たち
巨人が山口俊ら3人獲得した2016年FA戦線の答え合わせ、移籍後の成績は?
小笠原道大と門倉健が巨人入りした2006年FA戦線の答え合わせ、移籍後の成績は?
村田修一と杉内俊哉が巨人入りした2011年FA戦線の答え合わせ、移籍後の成績は?
金本知憲が阪神入りした2002年FA戦線の答え合わせ、移籍後の成績は?
野上亮磨、大和らが移籍した2017年FA戦線の答え合わせ、移籍後の成績は?
松永浩美、落合博満らが移籍した1993年FA元年の答え合わせ、移籍後の成績は?
黒田博樹と新井貴浩が広島を出た2007年FA戦線の答え合わせ、移籍後の成績は?
清原和博が巨人入りした1996年FA戦線の答え合わせ、もし阪神を選んでいたら…
稲葉篤紀が日本ハム移籍した2004年FA戦線の答え合わせ、メジャー断念のその後
川崎憲次郎と新庄剛志が移籍した2000年FA戦線の答え合わせ、好対照な2人の移籍後
中嶋聡がオリックスから西武に移籍した1997年FA戦線の答え合わせ
星野伸之、工藤公康、江藤智が移籍した1999年FA戦線の答え合わせ
内川聖一、小林宏之、藤井彰人らが移籍した2010年FA戦線の答え合わせ
藤川球児、中島裕之らがメジャー挑戦した2012年FA戦線の答え合わせ
巨人とダイエーが2人ずつ獲得した1994年FA戦線の答え合わせ

おすすめの記事