「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【千葉、埼玉、山梨編】

2020 8/10 06:00SPAIA編集部
イメージ画像ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ⒸSPAIA

銚子商と習志野が連覇した千葉県代表

故郷の代表校の、夏の甲子園での最高成績をご存知だろうか。何度も全国制覇した都道府県もあれば、頂点に届きそうで届かない都道府県もある。そこで夏の甲子園での最高成績を都道府県別に紹介する。今回は優勝3回の千葉県、優勝1回の埼玉県、4強3回の山梨県。

夏の甲子園の千葉代表最高成績

2019年センバツで習志野が準優勝したのは記憶に新しいが、千葉県代表が最も強かったのは1960年代から70年代ではないだろうか。初めて全国制覇したのは1967年の第49回大会だった。

5年ぶり2度目の甲子園出場となった習志野は開会式直後の第1試合で堀越を3-1で破り、2回戦は仙台商に6-3、準々決勝は富山商に16-2と大勝。準決勝で前年に春夏連覇を達成した中京と対戦した。

3-0でリードして迎えた最終回、中京の反撃を受けて1点差に詰め寄られたが、辛くも逃げ切り決勝進出。広陵との頂上決戦は7-1で完勝し、初優勝を飾った。

当時エースだった石井好博はその後、母校の監督に就任し、甲子園に戻ってくることになる。

千葉県勢2回目の優勝は銚子商。1965年に準優勝、1971、73年にベスト8入りするなど上位進出の常連だったが、1974年、ついに頂点に立った。

PL学園に5-1、中京商(現中京学院大中京)に5-0、平安に6-0、前橋工に6-0と進撃。決勝は防府商に7-0と完封勝ちで初優勝を遂げた。エース土屋正勝は同年ドラフトで中日に1位指名され、2年生だった4番・篠塚利夫は翌年ドラフトで巨人から1位指名され、プロ通算1696安打をマークした。

その篠塚が3年になった1975年、千葉県大会で銚子商を破って甲子園に出場したのが、石井好博監督率いる習志野だった。初戦の旭川竜谷(現旭川龍谷)を8-5で下すと、足利学園に2-0、磐城に16-0、広島商に4-0とエース小川淳司(前ヤクルト監督)が3試合連続完封。新居浜商との決勝は5-4でサヨナラ勝ちし、千葉県勢として連覇を果たした。

花咲徳栄が埼玉県勢唯一の全国制覇

全国屈指の激戦区として知られる埼玉県だが、意外にも優勝は1度だけ。センバツでは1968年の大宮工や2013年の浦和学院が優勝していたが、夏は2017年の花咲徳栄が初優勝だった。

夏の甲子園の埼玉代表最高成績

開星に9-0、日本航空石川に9-3、前橋育英に10-4、盛岡大付に10-1、東海大菅生に9-6と勝ち上がり、決勝は広陵と対戦。準決勝までの4試合で1大会6本塁打の新記録を樹立していた広陵・中村奨成に注目が集まったが、試合は花咲徳栄が14-4で大勝した。大会を通じて全試合2桁安打で計61点を奪う猛打だった。

エース清水達也は中日入り、西川愛也は西武入り、当時2年生だった野村佑希は翌年ドラフトで日本ハム入りした。

山梨は東海大甲府が3度のベスト4

山梨県勢は東海大甲府が3度ベスト4進出したのが最高だ。

夏の甲子園の富山代表最高成績

初めて準決勝進出したのは1985年の第67回大会だった。岡山南を11-2、海星を4-2、関東一を8-7で下して4強入り。準決勝は宇部商に6-7でサヨナラ負けを喫した。決勝は桑田真澄、清原和博の「KKコンビ」が3年生だったPL学園が、宇部商にサヨナラ勝ちで優勝している。

2回目は2004年の第86回大会。西日本短大付に11-6、佐土原に6-2、聖光学院に9-8(逆転サヨナラ)、天理に10-3と勝ち進み、準決勝は駒大苫小牧と対戦。序盤から点の取り合いとなったが、8-10で敗れた。

駒大苫小牧は決勝で済美を破って北海道勢初優勝。1年生の田中将大(現ヤンキース)はベンチに入っていなかった。

3回目のベスト4が2012年だ。成立学園を3-0、龍谷大平安を4-2、宇部鴻城を3-2、作新学院を8-4で下し、準決勝進出。初の決勝をかけて光星学院(現八戸学院光星)と戦ったが、3-9で敗れた。決勝では大阪桐蔭のエース藤浪晋太郎(現阪神)が光星打線を完封し、春夏連覇を達成している。

山梨県勢はセンバツでは甲府商や市川も4強入りしているが、いずれも決勝進出はしていない。悲願の大旗への挑戦が続く。

【関連記事】
高校野球の県内ライバル校伝説【秋田・千葉・京都・徳島】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【大阪編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【愛知編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【東京編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【広島、岡山編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【神奈川編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【兵庫編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【福岡、佐賀、長崎編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【福井、石川、富山編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【和歌山、奈良、三重編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【北海道、青森、岩手、秋田編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【茨城、栃木、群馬編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【香川、徳島、愛媛、高知編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【宮城、山形、福島編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【京都、滋賀、岐阜編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【新潟、長野、静岡編】
高校野球都道府県別代表校の夏の甲子園最高成績【鳥取、島根、山口編】
2020年甲子園高校野球交流試合組み合わせ、横綱対決は東海大相模有利?

おすすめの記事