日馬富士、ついに引退(1)~リトル朝青龍と呼ばれた男~|【SPAIA】スパイア

「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

日馬富士、ついに引退(1)~リトル朝青龍と呼ばれた男~


日馬富士

Ⓒゲッティイメージズ


 11月14日のスポーツニッポンの1面スクープから始まった横綱日馬富士暴行疑惑。それが一つの節目を迎えた。11月29日、ついに日馬富士が引退届を日本相撲協会に提出した。「精神的に疲れた」と語っていると、各メディアが報じている。

 当初、スポニチが報じていたようにビール瓶で殴ったのか、その後新たな情報として出てきたカラオケのリモコンで殴ったのか。その真偽は別にして、日馬富士自身、鳥取県警や日本相撲協会からの聴取で、貴ノ岩に暴力をふるっていたことは認めていた。

 最初は現役横綱の暴行というセンセーショナルな話題に、日馬富士の悪行だけが報じられていたが、時が経つにつれ、日本相撲協会に報告せず、かつ、聴取にも応じない貴乃花親方に疑問の目が向けられていくようになった。貴ノ岩の症状はたいしたことないのではないのか、理事長の座を奪うために利用しているのではないのか、などという見方も出てきて、悪者=貴乃花親方という図式すらできつつあった。

 ただ、もともと暴行と貴乃花親方の行動は別々に論じられるものであり、暴行という事実を日馬富士が認めている以上、引退は避けられないものと見られていた。さらに、場所後に行われた横綱審議委員会で北村正任委員長が「非常に厳しい処分が必要」と引退勧告を示唆。さらに、今回の騒動で「一儲け」をしようと思ったかのようにモンゴルから来日し、ワイドショーに出まくったモンゴル人力士のパイオニアである元旭鷲山から貴ノ岩の頭部が医療用ホチキスで縫われた衝撃的な写真が公開されたのも大きかった。
>> tv asahi

 横綱が不祥事で現役を退くのは4例目になる。過去の例は次の三つ。


  • 前田山 1949年、場所を休場して野球観戦。相撲協会が引退勧告を出して引退へ
  • 双羽黒 1987年12月、師匠の立浪親方とのいさかいから部屋を飛び出した上、後援者やおかみまで巻き込む騒動に。立浪親方が相撲協会に「廃業届」を提出
  • 朝青龍 2010年初場所中に都内で泥酔して知人男性に暴行。相撲協会は解雇も辞さない構えで引退を勧告し、朝青龍が受け入れた


 朝青龍の事件から7年。相撲協会は同じ道を歩んでしまった。

「兄貴」と同じ道をたどる

 なぜ、日馬富士が暴行を働いたのか、どのような暴行を働いたのかは情報が錯綜していて何が真実かは分からない。ただ、分かっているのは日馬富士が貴ノ岩を殴ってケガを負わせたということである。

 相手が力士とは言え、日本の法律に照らして暴行は暴行。鳥取県警が書類送検をすると報じられており、通常の会社員でも解雇の可能性は高く、角界の看板として品格が問われる横綱という地位からすれば、引退は至極当然だろう。

 では、日馬富士とはいかなる人物なのか。

 2000年、モンゴルで安治川親方(現在の伊勢ケ浜親方、元横綱旭富士)が開いた相撲大会に出場し、親方にスカウトされた。翌年、安馬(あま)のしこ名で初土俵を踏んだ。

 130キロ台という幕内で1、2を争う軽量ながら、低い立ち合いとバネをいかした取り口、スピード感と闘志あふれる相撲でどんどん出世していった。2009年に大関、12年には横綱に昇進した。

 小さい体で大きな力士を倒す。日本人が好きそうな相撲である。何よりも気力にあふれている。ただ、その負けず嫌いな性格、荒っぽい気性が若いころから心配されていた。

 やはりスピードと闘志にあふれた朝青龍にかわいがられ、「リトル朝青龍だな」というのが記者たちの共通の思いだった。相撲というよりも、そのやんちゃな性格が似ていることが、そう思わせるゆえんだった。

 負けず嫌いなところは格闘家にはありがちだが、風呂場で叫ぶこともしばしば。いらついて若い衆を小突くこともあった。そういったところが朝青龍に似ていた。

 朝青龍がそういったことをしても、角界のトップにいることで許されるから、自分も許されると思ってしまったのかもしれない。朝青龍がいなくなり、横綱になってからはいくらか落ち着いた感じはあったのだが、本質的には変わらなかったのだろうか。

 趣味は絵を描くこと。実際に見たことがあるが、なかなかの腕前である。取組後の取材では、「全身全霊」「一日一番、頑張ります」というのが口癖だった。
>> 毎日新聞

 力士が大型化して面白くなくなったと言われる中、小兵力士として相撲本来の魅力を伝える存在であった。兄貴分の朝青龍もそうだった。そして、その朝青龍と同じく暴行で引退という運命をたどるとは、皮肉なものである。
日馬富士、ついに引退(2)~会見でにじませた無念~
横綱日馬富士が暴行か 謎を深める貴乃花親方の行動(1)
横綱日馬富士が暴行か 謎を深める貴乃花親方の行動(2)

おすすめの記事

関連記事

プロ野球 試合経過・結果

セ・リーグ

パ・リーグ

{{league_title}}

  • 本日開催される試合はありません

B1 順位表

東地区
中地区
西地区
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}
:Bリーグ チャンピオンシップ出場チーム
:B1 残留プレーオフ出場チーム
チーム勝率
{{club.Rank}}{{club.TeamNameS}}
{{club.WinningCount}}{{club.LosingCount}}{{trimFirstZero(club.WinningRate)}}{{getFormattedGameBehind(club)}}

プロ野球 OPS順位

セ・リーグ
パ・リーグ
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}
 選手名・所属チームOPS 
{{index + 1}}{{item.raw.Name}}{{item.raw['ShortName-Team']}}{{item.metrics.ops.toFixed(3)}}{{item.metrics.ops.toFixed(3).substring(1)}}

人気記事ランキング

SPAIA スポーツコラム ライター募集中!