「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

スキーヤーなら一度は行っておきたい、スキーの聖地4選

2017 3/3 09:51吉田 和喜
スキー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Ditty_about_summer/ Shutterstock.com

スキーヤーなら誰もが一度は滑ってみたい、スキーの聖地をご紹介します。最高のスキー場で斜面をいっぱいに使って新雪を楽しめば、スキーヤーとして一生忘れられない体験になるはずです。海外はスキー事情も日本と異なるので、注意点を参考にしましょう。

日本スキー発祥の地 金谷山

先ずご紹介したいのが、日本スキーの歴史が始まった金谷山。1911年にテオドール・エードラー・フォン・レルヒ少佐がこの地で日本初となるスキー講習を行ったことから日本スキーの歴史が始まりました。近くには当時の疑似体験ができるシュミレーターなどを備えた日本スキー発祥記念館もあります。
標高自体は145mと低く、コンパクトなスキー場ですが、今でも地元の人に愛されるゲレンデです。スキーを愛する者の1人として、一度は滑っておきたいゲレンデです。

日本最大級のスキーリゾート 白馬

スキーの聖地としてよく取り上げられるのが白馬です。「白馬に連れてって」というセリフもお父さん世代の方で知らない方はいないのではないでしょうか。
白馬では2014年に11のスキー場で構成される「HAKUBA VALLEY」がオープンしました。最長距離8キロを超えるロングコースや、北アルプスを眺める抜群のロケーションなど、気持ちよくスキーができます。世界のスキーリゾートを集めた「マウンテン・コレクティブ」にも日本で唯一選ばれています。

おすすめの記事