「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

関西で女子ラクロスの強豪大学はどこだ?強さが光るチーム紹介

2017 7/10 10:01芝田カズヤ
ラクロス,女子ラクロス
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Peter Dean / Shutterstock.com

ラクロスといえば、大学で多くの選手が始めるスポーツです。横一線のスタートながら強豪チームというのは存在します。そこで今回は関西地方に注目し、女子大学ラクロスの強豪チームについて紹介したいと思います。

関西の大学リーグの概要

今回紹介する関西の女子大学ラクロスはどのような構成で行われているのでしょうか?
関西には全部で37の大学女子ラクロスチームが存在します。これらのチームが1部~3部に分かれてリーグ戦を戦います。 リーグは、1部7チーム、2部はA、Bの2ブロックに分かれて、それぞれ6チーム、3部はA?Dにわかれ、4チームか5チームという構成となっています(2016年度)。
1部の上位4チームは関西王者を決めるトーナメント戦「FINAL4」に進出し、大学選手権の出場権を懸けて一発勝負で戦います。 また、1部上位以外のチームも昇降格や入れ替え戦があります。

関西では向かうところ敵なし!関西学院大学

最初に紹介するのは、関西学院大学です。関西学院大学は関西の女子大学ラクロスのトップに君臨するチームといっても過言ではありません。これまでに大学選手権を2度、全日本選手権を4度制覇しています。ちなみに、大学選手権、全日本選手権ともに関西の大学の中で制覇したことのあるチームは関西学院大学のみです。特に大学選手権では4年連続で決勝に進出するなど、関西のみならず全国レベルの強豪です。
2016年シーズンは関西リーグの他、大学選手権、全日本選手権、Bチームが参加する関西地域のChallenge League というリーグ戦、冬に行われた新人戦と計5つのタイトルを獲得しています。関西においては無敵を誇るこのチームがどこまで突き進むのか注目です。

おすすめの記事