「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

関西の強豪は?男子ラクロス強豪大学紹介!

2017 7/10 10:01芝田カズヤ
ラクロス,男子ラクロス
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Catwalk Photos / Shutterstock.com

ラクロスの試合をみたことはありますか?男子の試合は地上最速の格闘球技と呼ばれるほど、スピードと迫力を兼ね備えた競技です。今回はそんなラクロスのなかで大学に焦点をあて、関西地方の強豪チームについて紹介したいと思います。

関西の男子大学ラクロスとは?

関西に限らず、大学ラクロスは毎年秋頃にリーグ戦形式で行われます。関西男子の場合、3部構成のリーグとなっています。2016年は1部7チーム、2部7チーム、3部がAとBの2つにわかれ、それぞれ3チームずつとなっています。この計20チームが関西でしのぎを削り合っているのです。
1部リーグの上位4チームは、優勝決定戦であるFINAL4に進みます。優勝チームは大学選手権に出場することができます。また、各リーグの上位と下位は自動昇降格もしくは入れ替え戦があるので、次の年により上位のリーグで戦うためにも1つでも上の順位に入らなければいけません。

2016年の関西チャンピオン!神戸大学

最初に紹介するのは1部リーグ所属の神戸大学です。神戸大学は何と言っても2016年の関西を制覇したチームです。
しかし、関西制覇の経験はあるものの大学日本一の経験はありません。神戸大学はこれまでに2013年と2016年に大学選手権の決勝に進出していますが、早稲田大学、慶應義塾大学といずれも関東の大学に敗れています。
2016年に関西を制覇した時の主力が大量に抜けてしまったということですが、2017年はどのような戦いを見せてくれるのか、そして悲願の日本一を達成することができるのか、注目しましょう。

おすすめの記事