「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ブラジル カンピオナート・ブラジレイロの観客動員数ってどんな感じ?

2016 9/8 02:39
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Oranzy/Shutterstock.com

リオデジャネイロオリンピックを控えるブラジルだが、カンピオナート・ブラジレイロの観客動員数がどのように推移しているか知りたいのでは?
そこで今回は、カンピオナート・ブラジレイロの観客動員数を紹介する。

観客動員数は決して多いほうではない

ブラジルといえばサッカーの国というイメージがあるが、実は観客動員数という面で見ると、決して高いリーグではない。近年で最も低かったのが2000年であり、何と11,000人程度しかないのだ。
これは、スター選手が不在である点と経済的な問題が大きく影響している。育ってきたスター選手はすぐにヨーロッパに引き抜かれてしまう。また、ブラジルの場合、海外からのスター選手がまずプレイしないという点もあるのだ。

経済的に恵まれている現在も

ブラジルはBRICsの一員であることから見ても明らかな通り、経済的には好景気なのだが、それがサッカー界に還元されているかと言われれば疑問符がつく。
2015年シーズンで言うと、17,500人程度の観客動員数となっている。この数字は、過去15年でも平均的な位置にあり、多くも少なくもないのだ。 人気チームでもすぐに2部に降格するなど、過酷を極めるカンピオナート・ブラジレイロだので、どのチームが参加しているかどうかでも観客動員数が大きくブレるのだ。

おすすめの記事