「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

GKからのフィードで見るJリーグ 成功率1位は横浜FMの91.7%

2019 1/4 11:00中山亮
2018年J1各クラブGKフィード成績,ⒸSPAIA
このエントリーをはてなブックマークに追加

高い成功率のベースとなっているのは

横浜FMと札幌が高い成功率となっているが、この2チームに共通しているのはショート〜ミドルのフィードやゴールキック、スローが多いということだろう。当然短いパスの方が通りやすい。

2018年J1各クラブのゴールキック成績,ⒸSPAIA

ⒸSPAIA

ゴールキックからのショートパスが2桁となっているのはこの2チームだけである(横浜FM14、札幌12)。 そしてさらにゴールキックからのロングキックも本数は多くないのだが成功率は横浜FMが83.5%、札幌が73.7%とかなり高い数値に。これも短いフィードをベースにしていることで、対戦相手がショートパスを警戒して前がかりになっているからだ。

横浜FMと札幌の両チームは、まさにGKがビルドアップの起点として攻撃を組み立てていた。

おすすめの記事