「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

サッカー日本代表の歴代戦士たち~背番号17の意味

2017 1/30 21:29
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: https://www.daily.co.jp/

サッカーにおける『背番号17』にはエースナンバーが2つ眠っている!?そんな噂も聞こえるこの番号だが、サッカー界ではどんな選手たちが背負ってきたのだろうか。サッカー日本代表において歴代の17番を振り返ってみよう。

『背番号17』を背負う意味とは……

サッカーにおける背番号10は絶対的なエースナンバー。そして、背番号7はクリスティアーノ・ロナウド選手のイメージから、こちらも同じくエースナンバーとして認知されつつある。そんな2つの番号が組み合わせられているとして、『背番号17』は密かな人気を集める番号とされている。
ただし、サッカーの本場ヨーロッパにあるイタリアでは『17』という番号は"不吉"とされている数字。海外ではあまり好んで選択されない場合もあるそうだ。

日本代表のキャプテン経験も…… 宮本恒靖選手

国内外のサッカーで活躍した宮本恒靖選手は『背番号17』を背負った選手だ。
サッカー日本代表歴は2000?2006年の間。また1997年にはU-20の日本代表にも選出された経験もあり、若い時代からその片鱗を見せていた才能あふれる人物だった。トルシエJAPANとジーコJAPANではキャプテンに就任(ただし、どちらも怪我で離脱した選手の代理)。AFCアジアカップ2004では大会ベストイレブンに選ばれる活躍を見せた。

おすすめの記事