「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ガールズケイリンと男子競輪との違いとは!

2017 1/25 10:28
競輪
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Herbert Kratky/Shutterstock.com

女子選手が戦うガールズケイリンと従来の男子競輪では、どのような違いがあるのでしょうか。ここでは、その違いを分かりやすく紹介していきたいと思います。同じだと思っていたあなた!必見ですよ。

ガールズケイリンのルールとは?

男子競輪と女子競輪のルールが同じだと思っていた方も多いのではないでしょうか。実は、ルールは男子と女子で違っています。これまで男子が行ってきた競輪のルールに対し、ガールズケイリンのルールでは、男子競輪のルールに国際ルールを取りいれたインターナショナルな判定基準を設けているのです。そのわけは、ロンドンオリンピックで女子ケイリンが正式導入されたこともあり、競技として海外でも戦っていける力を養うためです。

ガールズケイリンと男子競輪の違いとは?①

男子と女子でルールが違うことは分かりましたか?では、具体的にどのように違うのかを解説していきましょう。男子の場合は、選手たちを誘導する先頭員は前方からスタートしますが、これに対し、国際ルールでは、半周後ろから先頭員がスタートし、スタートラインに到達した時点で初めて号砲が鳴る仕組みです。
また、先頭員の助走開始位置や誘導対比までに横に並ぶと失格になるという国際ルール基準があり、つまり横のラインの動きに対してきわめて厳格な判定がされているのです。

おすすめの記事