「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

必見!フットサルに必要な道具を徹底解説

2016 12/21 10:03
フットサル
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by matimix / Shutterstock.com

近年競技人口が伸びつつあるフットサル。 参加するためのハードルが低く、アマチュアの方でも簡単にプレーできるのが魅力となっている。 今回はそんなフットサルに必要な道具や、あると便利な道具について紹介していく。

フットサルに最低限必要なのは…?

実はフットサルに必要な道具は、かなり限られている。


  • フットサルシューズ(体育館用、人工芝用など違いあり)
  • フットサルボール


正直、この上記2点さえあればプレーすることがだろう。 フットサルシューズを専用のシューズでなく体育館シューズで代用する方もいるが、体育館シューズでボールを蹴るのは痛いので専用の物をおすすめする。
フットサルボールはサッカーボールでいう4号球に相当する大きさになっている。※子ども用であれば、それよりも小さくなる。
ただ、サッカーボールと違ってボールが跳ねづらい造りになっている。 これはサッカーよりもプレーするピッチが小さいフットサルのための造りである。あまりボールが跳ねるとすぐにコートの外に出てしまい、プレーが途切れますからだ。

必要な道具は少ないけど…?

前項でお話しました通り、フットサルに必要な道具はかなり限られている。 また道具だけでなく、サッカーほど広いピッチを必要としないことも、多くの人を惹き付けているポイントと言えるだろう。
ただ、次項から紹介していく道具を揃えることで、より安全で便利に楽しむことができる。 もちろん、道具を揃えるのはお金のかかることである。ご自身の求めるものに優先順位をつけてお買い求めなさるのも良いだろう。
わかりやすく紹介していくので、ぜひ参考にしてほしい。

安全のためにレガースを!

フットサルは、サッカーほど激しくファウルをかけにいくスポーツではない。 しかし、それでも脚を使うスポーツだから、そこに相手選手の脚がぶつかり、ケガをしてしまうことも少なからずある。
またプレーする相手、環境によってもその頻度は変わってくる。 無論、ファウルをかけてくる相手のプレースタイルによっても大きく違ってくる。 あるいはフットサル大会などでのプレーとなると、相手もこちらも力が入るため、意識せずともケガをすること、させてしまうことがある。
必須ではありませんが、レガースは用意しておいて損は無いと思う。

ウェア、ユニフォームを用意するとグッと楽しくなる!

アマチュアのグループでのフットサルとなると、その服装は比較的自由な場合がほとんどである。 その際のウェアやユニフォームにこだわりを持つと、フットサルはもっと楽しくプレーすることができる。
今は男性・女性を問わず、オシャレかつ高機能なウェアを販売されている。着ているだけで楽しく、そして快適なプレーをサポートしてくれる。
また、薄いウェアの上にユニフォームを着るのもおすすめだ。あなたご自身が参加されているチームで統一しても良いし、好きなサッカー選手・クラブのユニフォームを着るのも気分が高まる。

専用リュックを用意しておくと楽チンである!

これまで紹介してきた道具は、フットサル専用のリュックにまとめて入れておくのをおすすめする。
急遽プレーの予定が入った時にも、道具を探す手間が減り、やっぱり専用のリュックを用意することで、プレーへの意欲も高まる。 お店に行けば、フットサル用に収納性などに優れた商品が多く販売されている。
ただ、すでに持っているリュック、あるいは使い古して今は使っていないリュックをフットサル専用にしても構わない。特別大きな損傷が無ければ特に差し支えない。

まとめ

フットサルは道具に用意が簡単であり、多くの方がプレーしやすいスポーツである。その分人気もかなり高まってきている。 必要な道具は様々あるが、必ずしも全て揃える必要はない。 最低限必要な物さえ揃えれば、後はご自身の求める物を用意すれば十分にプレーできる

関連記事

おすすめの記事