「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

高確率?テニス選手のサインのもらい方を伝授!

2017 10/13 11:07dada
テニスボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Sasha Samardzija/shutterstock.com

錦織圭選手らの活躍で大人気のスポーツ、テニス。今回はそんなテニス選手のサインをもらう方法について紹介していく。 人気であるだけにサインをもらうのはとても難しいだが、もらえた時の嬉しさは格別なものがある。ぜひ参考にしてほしい。

人混みは想定内!色紙はコンパクトなものに

テニス選手のサインを求めるファンはとても多いため、チャンスの場面ではある程度の人混みは覚悟しなくてはならない。人混みがあるということは、サインをもらう際に色紙が邪魔をしてはならないということだ。
コンパクトなノートにするか、ミニサイズの色紙を持ち歩くようにして、チャンスがあればすぐに取り出せるようにしておくとよいだろう。また、テニスボールにサインしてもらうのもオススメだ。
この時、インクがしっかりと出るペンも忘れないようにしてほしい。また、人混みで色紙を落としてしまった時にも備えて、複数枚用意しておくと安心だろう。

試合会場では通路がポイントに!

テニス選手のサインをもらうには、試合を観に行くのがベターな手段だが、なかでも試合会場の通路はサインをもらえる絶好のポイントとなる。
会場の構造にもよるが、選手はコートに出ていく間に基本的には通路を使用する。この通路には警備員が多く立っている箇所があり、そこが選手が通るルートの目印になる。必ずサインがもらえるという保証はないが、可能性はゼロではない。
事前に会場の構造をチェックしておき、機会を探ってみてはいかがだろうか。

おすすめの記事