「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

これは意外!大相撲のスポンサーってこんなに多い!

2016 11/8 19:20
相撲
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://sumououen.com

大相撲も多くのスポンサーに支えられて開催されているが、スポンサーにはどんな企業があるか知りたい人も多いと思う。 そこで今回は、大相撲のスポンサー事情について紹介する。

スポンサー=懸賞金の出資者!

他のスポーツではスポンサーという表現が一般的だが、大相撲ではあまりスポンサーという表現はしない。日本古来からある競技という点もあるが、一般的にはスポンサーという表現ではなく、出資者というイメージが強い。
出資者は、懸賞金を出して取組前に広告を出すことができる。多くの有名企業が出資者となっており、大昔から大相撲に関わる企業も多いのが実情だ。
また、背中広告も掲載できるなど、出資者にとっても多くのメリットがあるものなのだ。

懸賞金は誰でも出資できる?

懸賞金は誰でもどんな企業でも出資できるものなのだろうか?
答えから言えばYesだ。明らかに場違いな企業などは審査落ちすることもあるようだが、基本的にはどんな企業でも出資できるのが特徴なのだ。
懸賞金については、1本あたり62000円となっており、一場所で15本以上の出資から受け付けている。よって、最低でも930000円の費用がかかるので、誰でも出資できるかと言われれは疑問符が付く。

おすすめの記事