「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【ロシアW杯 代表争いウォッチ】ハリルホジッチ監督電撃解任 西野朗新監督就任の影響は

2018 4/12 21:30Aki
ハリル,監督,解任
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ⓒゲッティイメージズ

ベースとなるメンバーは変わらない

ワールドカップ本大会まで約2ヶ月というタイミングで、日本サッカー協会の田嶋幸三会長はヴァヒド・ハリルホジッチ監督を解任し、西野朗氏の新監督就任を発表した。これまで何度か解任報道がでていたこともあり監督交代には驚かなかったが、本大会直前の解任は寝耳に水だった。

過去の日本代表監督とは全く異なるアプローチで戦ってきたハリルホジッチ監督が、ワールドカップでどのような戦いを目指していたのか、わからなくなったことは大きな損失だろう。

サッカーにおいて、監督交代とは戦術が変わること。通常であれば大幅にメンバーが変わる。 しかし、次のテストマッチは本大会メンバー発表直前の5月30日。この試合結果をもとに選考をする時間はない。それが技術委員長だった西野氏が選ばれた理由だ。田嶋会長が記者会見で語ったように「新監督には、内部からの昇格しかない」状況だった。

それを踏まえるとキャプテンの長谷部誠や、これまでの試合で多く出場してきた大迫勇也、原口元気、山口蛍、吉田麻也、酒井宏樹、長友佑都ら主力メンバーが外れることはないだろう。

序列の変化と新戦力

日本代表でハリルホジッチ前監督がみせたサッカーと、ガンバ大阪などで西野氏がみせたサッカー、「マイアミの奇跡」を起こしたアトランタ・オリンピックU-23日本代表のサッカーは、いずれも大きく異なる。

技術委員長として日本代表に帯同してきたので従来の戦い方にも精通しているだろうが、自らが監督となると戦い方も変わってくるだろう。

そこで起こり得るのがチーム内での序列の変化だ。どのような戦い方でも必要となる中心選手の顔ぶれは変わらない。しかし、それ以外の選手に関するチーム内の序列は、西野新監督が目指すサッカーに合わせて変わっていく。

さらに大きな影響があるのは当落線上の選手だ。数人の新戦力が新たに組み込まれることもあるだろう。外国人ではなく、Jリーグの選手のことも詳しく知っているだけに、Jリーグから「新戦力」が加わる可能性もある。

短期間で準備をしなければならない西野新監督には様々な困難が待ち受けているだろうが、この緊急事態をはねのけるだけのフレッシュなサプライズも期待したい。

関連記事
【ロシアW杯 代表争いウォッチ】西野新監督が始動 どうなる日本代表
【ロシアW杯 代表争いウォッチ】日本代表の「ジョーカー」に名乗りを上げた中島翔哉

おすすめの記事