「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

世界のサッカー界に大きな影響を与えたキャプテン翼の海外人気に迫る

2017 3/3 09:51Aki
サッカー 漫画
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Sisacorn/Shutterstock.com

スポーツ漫画を代表する作品であるキャプテン翼は、日本国内でサッカーブームを巻き起こすだけでなく海外でも爆発的な人気を集め、世界のトッププロもファンであることを公言しています。そんなキャプテン翼の影響力をご紹介します。

サッカー界の大功労者、キャプテン翼

キャプテン翼の連載が始まったのはJリーグがはじまる10年以上前。当時は日本代表にとってワールドカップ出場が夢のまた夢だった時代で、サッカーは数多くあるマイナースポーツの1つでしかありませんでした。しかし本作の連載がはじまり魅力的なキャラクターによるスーパープレーで人気を集めるようになると、サッカー人気が爆発。サッカーチームに登録する小学生が倍増したといいます。
そしてそれがヨーロッパ、南米、中東に向けて翻訳され輸出されるようになると海外でも人気が爆発。 世界中の子どもたちが夢中になり、スポーツで最も重要なテーマである競技の普及と強化の普及の部分で大きな影響力を持つ作品となります。

キャプテン翼が世界中で人気を集めた理由

キャプテン翼が世界的な人気を集めた最大の理由は、オーバーヘッドキックやドライブシュートなどのそれぞれのキャラクター達が見せるスーパープレーの数々でしょう。
サッカーをする子どもたちにとって最大の楽しみはスーパープレーのマネをすること。今の子供達がメッシやネイマール、クリスティアーノ・ロナウドのマネたのと同じように、当時の世界中のサッカー少年は翼くんや岬くん、日向くんのスーパープレーをマネていました。
世界中の少年にとって身近にあり、手軽にプレーできるサッカーでスーパープレーを見せるキャプテン翼の登場人物たちは、あこがれのスーパースターと同じだったのでしょう。

おすすめの記事