「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

自然と一体になりたい!関西近郊でヨット体験ができるスポット!

2017 2/9 09:26
セーリング
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 Theodore Trimmer/Shutterstock.com

オリンピックなどを見ていると、セーリングで海を滑る様子はとても気持ち良さそうで、自分も体験したいと思いませんか? 関西には、そんなヨットを体験することができるスポットがいくつかあります。 今回は、関西近郊でヨット体験を楽しめるスポットをご紹介します。

風を切って走ってみたい

オリンピックの熱も冷めぬ中、セーリングの人気が徐々に高まっています。 セーリングは、自然との闘いでもあり、若く体力があふれている方でなくても楽しむことができるスポーツです。そのため、年齢を問わずヨットを体験したいという人が増えてきており、さまざまな場所でヨット体験の問い合わせが増えています。
オリンピックのセーリング競技では、海が舞台でした。ヨット体験ができる場所も海が多いのですが、湖などでも開催されています。

関西近郊の体験スポットはどのあたり?

関西で、海では瀬戸内海、湖では琵琶湖といったスポットで、ヨット体験が開催されています。瀬戸内海は内海ですし、琵琶湖は日本一大きいとはいえ湖ですので、比較的穏やかです。そのため、初めてヨットを体験するという方でも、わりと安心して楽しむことができます。
瀬戸内海において、特に活発なのは兵庫県や大阪府の瀬戸内海寄りの場所です。車や電車でのアクセスが良い場所もありますので、手軽にヨット体験をすることができます。

琵琶湖でヨット体験

BSCウォータースポーツセンターは、一人乗りのヨットを体験することができるスポットです。1日体験スクールですので、みっちりと一人乗りヨットの乗り方を教えてもらい、最終的には自分一人で操船できるようになるまで指導してもらえます。琵琶湖ですので、海に比べて潮の流れなどがなく、操船は比較的しやすいと言えます。2名以上で申し込むとお得な割引があります。

BSCウォータースポーツセンター
住所:滋賀県大津市南船路4-1
費用:17,280円~

兵庫県でヨット体験

兵庫県立海洋体育館では、本格的なセーリング体験をすることができます。初心者セーリング実技体験では、1日体験と2日体験があり、1日体験では一人乗りヨットの理論や乗り方、実技体験をじっくり学ぶことができます。
また、2日体験では2人乗りヨットの理論や乗り方、実技体験を、時間いっぱいかけてすることができます。乗ることに加えて、理論も学びたいのであればおすすめです。

兵庫県立海洋体育館
住所:兵庫県芦屋市浜風町30-2
費用:15,400円~

大阪府でヨット体験

青木ヨットスクールは、東京や神奈川にも拠点を持っているスクールです。お昼からの半日コースではありますが、インストラクターと同乗してしっかりと操船技術を学ぶことができます。
もし体験で気に入った場合は、実際のスクールへとステップアップすることも可能です。将来的にもっとセーリングについて学んでいきたいのであれば、おすすめのスクールです。

青木ヨットスクール
住所:大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北1
費用:6,000円

まとめ

今回は、関西近郊でヨット体験ができるスポットについてご紹介させていただきました。 関西では、瀬戸内海や琵琶湖などの比較的穏やかな場所で体験ができるので、初心者でも簡単に操船することができます。
自然と一体となるのは楽しいので、ぜひ一度試してみてくださいね。

関連記事

おすすめの記事