「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

桜の季節の女王決定戦!桜花賞の楽しみ方

2017 8/3 14:10ユタロー
競馬
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Stefan Holm/Shutterstock.com

4月の桜の季節に開催される桜花賞は、どのようなレースなのだろうか? レースの背景やポイントを知っておくと、より一層レースを楽しむことができる。 今回は、桜花賞の楽しみ方を紹介する。

桜花賞とは

桜花賞とは、JRAが開催する重賞競走(GIレース)だ。関西の阪神競馬場で、毎年4月の桜の季節に開催されることから、桜花賞という名前がついている。優駿牝馬・秋華賞と並び牝馬三冠競争の1つであり、シーズンで一番初めに開催されるレースとしても知られている。
さらに、桜花賞で4着までに入賞した馬は、オークスへの優先出走権が与えられる。出走馬や騎手、そしてファンにとっても、そのシーズンの牝馬戦を占う重要なレースと言える。

桜花賞の歴史

桜花賞は非常に歴史のあるレースとして知られている。競馬発祥の国として知られているイギリスの1000ギニーを模範にして創設されたレースであり、数ある牝馬の中でも特に速く走ることに長けた牝馬を見つけるために始まった。足の速い牝馬を見つけることで、より速い馬を繁殖させることを目的としていたのだ。
開始当時は桜花賞ではなく「中山四歳牝馬特別」という名前だった。桜花賞という名前になったのは、1947年からだ。

おすすめの記事