「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

上位入賞者が魅せるフィギュアエキシビジョン見どころ

2016 9/28 16:32
figure skating
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Diego Barbieri/ Shutterstock.com

フィギュアスケートが好きな方へ。
試合だけではなく、エキシビジョンをもっと楽しんでみることが出来るように見どころをご紹介します。

フィギュアスケートのエキシビジョンとはなにか?

フィギュアスケートのエキシビジョンはいつどんな人が演技をするかご存知の方もいると思います。エキシビジョンが行われるのは大規模の競技会で女子フィギュア、男子フィギュア、ペアダンスなどすべての種目演技が終わった後に行われます。全員が参加できるわけではなく上位入賞者の方たちが参加することができます。試合だけではなく、エキシビジョンをもっと楽しんでみることが出来るように見どころをご紹介します。
順位をつけられることもなく採点されることもないので選手たちはのびのびと演技をすることができます。金メダルをとった選手はアンコールを受けることがあるそうです。

フィギュアスケート過去のメダリスト「荒川静香」

2006年に行われた「トリノオリンピック女子シングル」で金メダルを獲得した荒川静香さん。クールビューティーな荒川静香さんといえば「レイバック・イナバウアー」が特徴的です。
イナバウアーは大会の採点で加点されることはありませんが、長野オリンピックで「スルヤ・ボナリー」の「バックフリップ」を見て感動したことにより取り入れたそうです。見ている人たちに感動をしっかりと与えてくれた、記憶に残る素敵な女子スケーターです。

おすすめの記事