「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

自転車競技のおすすめ観戦方法を紹介!

2016 12/16 11:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Daniel Huerlimann-BEELDE / Shutterstock.com

自転車競技を楽しむなら、実際に現地を訪れてレースを見るのが一番です。 最大時速70kmにも及ぶスピードと、白熱したレースは、ぜひ生で観戦しましょう。 こちらでは、自転車競技のおすすめ観戦方法をご紹介します。

自転車競技の観戦方法は?

一口に自転車競技といってもさまざまな種目があり、それぞれに観戦方法は異なります。
野外で行われるロードレースでは、公道を走り抜けて行く選手を横から応援するというのが基本スタイルになるでしょう。
トラックレースでは、同じ場所を周回するので、観客席からほぼ会場全体を眺めることが可能です。トラックレースだけでも、さまざまな種目に分けられており、ところどころで駆け引きが行われるので、大事な場面を見逃さないように注目する必要があります。

自転車競技のここに注目!

ロードレースにおける一番の注目ポイントは、フィニッシュラインになります。長距離に及ぶ過酷なレースの終盤では、選手が最後の力を振り絞っての競り合いが行われます。また、コース内には登り坂が設定されている場合が多いのですが、こちらも観戦するのに適したポイントです。走行スピードが比較的緩やかになることで、選手の応援をしやすくなるからです。
トラックレースにおける見どころは、やはり駆け引きです。どの選手が、いつスパートをかけるのか、そしてそれを見た選手がどのように反応するのか、というところに注目しましょう。

おすすめの記事