「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

自転車競技の歴代名選手5選!

2016 12/16 11:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Mitch Gunn / Shutterstock.com

自転車競技は、ヨーロッパを中心に世界中で親しまれています。 長距離ロードレースからトラックレースまで種目はさまざまですが、最終的にはスピードや着順を競います。 今回は、自転車競技における歴代の名選手を5名、ご紹介します。

戦前に活躍したロードレーサー:ロベール・シャルパンティエ

ロベール・シャルパンティエは、フランスの自転車競技、特にロードレースの選手でした。活躍したのは、1936年のベルリンオリンピックです。個人、団体のロードレース種目と、団体追い抜き種目で計3個の金メダルを獲得するという快挙を成し遂げました。
ベルリンオリンピック出場後にプロのロードレーサーになりますが、第二次世界大戦の影響があり、自転車競技を中断します。終戦後に再び競技活動を始めますが、1951年を最後に引退しました。

イタリアを代表するレーサー:エルコーレ・バルディーニ

エルコーレ・バルディーニは、イタリアの自転車競技選手です。1956年のメルボルンオリンピックでは、個人ロードレースで金メダルを獲得しました。同年に行われた世界選手権では、アマチュア個人追い抜きで金メダルに輝くなどの成績を残しました。
イタリアの有名なレースであるジロ・デ・イタリアでも、1958年に優勝を果たしています。1960年以降は足の怪我に悩まされ、1964年に引退しました。引退後は母国において自転車連盟の会長を務めています。

おすすめの記事