「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

Bリーグ【シーホース三河】注目選手まとめ

2016 12/16 11:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://cager.co.jp

バスケットボールファンの方へ。 JBL、NBL時代の上位常連だったチームが「シーホース三河」です。多数の優勝実績もあります。 今回は、そんなシーホース三河についてご紹介します。

シーホース三河

シーホース三河は、愛知県刈谷市に本拠地を置くチームです。所属カンファレンスはB1中地区です。 江戸時代、三河の雄・徳川家康の居城である岡崎城を龍城と呼んだこと、また、創部当初よりバスケット部を応援し続けていた名誉相談役が辰年生まれであったことから、シーホース(タツノオトシゴ)と名付けられました。
ホームアリーナはウイングアリーナ刈谷で、1試合平均観客動員数は2321人となっています(2016年第7節終了時点)。

6番 比江島慎(ひえじままこと) PG/SG

シーホース三河、ひいては日本代表チームの中心と言えるのが比江島選手です。
福岡県出身で、中学時代は全中に出場しました。高校は京都の名門、洛南高校へ進学。1年生の頃から試合に出場し、3年生の時には3冠を達成しました。その後、青山学院大学へ進学。優秀賞などの個人の賞を多数獲得しました。4年生の時には日本代表にも選出されています。
大学卒業後、アイシン・シーホース三河に加入。1年目から活躍し、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。得点力はもちろん、PGに挑戦してからのパスセンスも光ります。

おすすめの記事