「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

活躍からプライベートまで!オートレース界を牽引する中村雅人に迫る!

2016 12/16 11:07
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 http://www.kawaguchiauto.jp

名実ともにオートレース界を代表する選手のひとりである中村雅人(なかむらまさと)選手。 名前は聞いたことがあったとしても、プロフィールや記録などを知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? そこでこの記事では、中村雅人選手について詳しくご紹介したいと思います。

通算優勝50を超える中村雅人選手

栃木県出身の中村雅人選手は、身長159.8センチで体重は47.8キロ。血液型はAB型で趣味はマリンスポーツです。
2003年4月1日にオートレース選手として登録されています。2007年6月27日に船橋オートレース場で開催された「GI第30回黒潮杯争奪戦」で初めて記念レース優勝に輝きました。その後は、グレードレース(SG,GI,GII)をはじめ、通算優勝回数は50を数える、オートレースを代表する選手のひとりです。

中村雅人選手が休日に通う意外な場所は?

休日になると中村雅人選手がしばしば足を運ぶ場所、それは競馬場だそうです。
終盤の追い込みに定評のある中村雅人選手にとって、そこはもしかしたら感性を磨く場所であるのかもしれません。 しかし、一番の理由は「癒し」だそうです。
すでに結婚をしている中村雅人選手。自宅に奥さんのママ友がやってくると居場所がなくなり、足が自然と競馬場に向かっているのだそうです。 レースが気になるのはもちろんですが、馬場を眺めてるだけで心が落ち着くのだとか。

おすすめの記事