「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

独立して少年サッカークラブを作るための立ち上げや運営方法とは!

2017 8/17 16:20ユタロー
少年サッカー
このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカークラブを立ち上げよう

サッカーが好きな人にとって、サッカーに関わる仕事に就きたいと思うのは何も不思議な事ではない。だが、実際のところ中々サッカーに関わる仕事に携わるのは難しい。それでも何かに携わりたいと思うのであれば、自分で立ち上げるのがいいと思う。
少年サッカークラブは、次世代のサッカー選手を育成できるかもしれないという楽しみもあるし、クラブ運営が本格的に軌道に乗るようになると経営についても携わっていくことができる。簡単な道のりではないが、少年サッカークラブを始めるのは、難易度が非常に高いというわけではない。やる気と根気をなくさずに情熱を持つことができれば、きっとすばらしいサッカークラブを生み出すことができるだろう。

コンセプトを決めよう

少年サッカークラブを立ち上げるためには、まずはその少年サッカークラブのチームコンセプトを決めなければいけない。
最終的なチームの雰囲気というのは、子供たちによって作られているものなのだが、そのチームの子供たちを募集するためには、立ち上げるサッカークラブがどのようなチームなのかを説明しなければならない。本気で上位を目指すチームを作るのか、初心者でも優しく教えて仲良くサッカーの楽しみを教えて九チームを作るのか、そのコンセプトの方針によって対象となる少年が変わってくる。
もちろん、強豪チームを作ることができれば最終的にはたくさんのメンバーを集めることができる。だが、ゼロから始めるときには、よっぽどの魅力がないと実力ある選手は獲得できない。

おすすめの記事