「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

ラクロスが強い大学を5つご紹介!

2017 5/8 10:55m-wataru
ラクロス
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 Catwalk Photos/Shutterstock.com

カナダの国技であるラクロスは、近年日本でも盛んに行われています。 特に大学では、2009年に全日本ラクロス大学選手権大会がスタートして以降、日本一の称号を目指し熱い戦いが繰り広げられてきました。
そこで、ラクロスが強い国内の大学をご紹介します。

日本初のラクロス部は慶應義塾大学が創設!

1986年に慶應義塾大学で、日本初となるラクロス部が創設されました。2016年には創部から30年を迎えるなど伝統ある部活です。歴史だけでなく強豪校としても知られており、男子チームは関東学生リーグでこれまで15回以上の優勝を果たしています。
また、全日本大学選手権大会では2012年、2014年、2016年に3度の優勝を経験。クラブチームも参加する全日本選手権大会では1993年から1995年にかけて3連覇を果たしています。

2016年に女子チームが三冠を達成した関西学院大学

関西学院大学ラクロス部は男子も強豪ではありますが、特に女子チームの活躍が目立ちます。2016年には全日本選手権大会、全日本大学選手権大会、また関西学生リーグ戦において三冠を達成しています。これは、1994年に優勝して以来22年ぶりとなる全日本選手権大会の優勝、そしてチームとしては初めての三冠達成となりました。
2017年はチームスローガンに「ALL FOR ONE ~己を打ち破れ~」という言葉を掲げ、再び日本一になることを目指しています。

全日本選手権大会で女子チームが2連覇を成し遂げた明治大学

明治大学ラクロス部では女子チームの活躍に注目が集まっています。2014年、2015年の全日本選手権大会で2連覇を達成し、2016年の同大会では関西学院大学に破れましたが、それでも準優勝になりました。同様に全日本大学選手権大会でも、2014年、2015年に連覇を成し遂げた後、2016年には準優勝を勝ち取るなど、好成績を維持しています。
明治大学では、1988年にラクロス部が創立されましたが、女子チームは着実に功績を残しており、関東リーグでは2008年に1部昇格した後、毎年上位の成績を残しています。

2016年に関西学生リーグ制覇!神戸大学

神戸大学では男子ラクロス部が強豪として知られています。2016年に関西学生リーグで優勝しており、全日本大学選手権では準優勝を果たすなど全国大会でも活躍を見せています。2013年にも同様に関西学生リーグ制覇と全日本大学選手権で準優勝しており、関西学生リーグでは近年一部リーグの常連チームになっています。
2017年のスローガンには、「破己(はき)」を掲げ、2年連続の関西制覇を目標に練習に取り組んでいます。

2015年に学生日本一!日本体育大学

日本体育大学男子ラクロス部は、1992年に拓殖大学との合同チームとしてスタートしました。その後、2015年の全日本大学選手権大会において念願の初優勝を果たしました。他にも2015年に男子チームは、関東学生リーグで優勝、全日本選手権大会では準優勝に輝いています。2016年には日本代表に3名の選手が選出されるなどの功績を残しています。
また、女子チームも2010年には決勝戦で同志社大学女子ラクロス部を破り、全日本大学選手権で優勝を勝ち取っています。

まとめ

ラクロスの強い大学を5校ご紹介しました。いずれも全国大会で好成績を残している大学ばかりです。
もし、試合を観戦する機会があればぜひ、選手たちの華麗なプレーに注目しましょう!きっと全国トップレベルの技術を見ることができますよ。

関連記事

おすすめの記事