「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【すきなんじょ】徳島県の野球強豪校5選

2016 8/26 13:36
野球 高校
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by mTaira/Shutterstock.com

毎年全国の高校球児たちが熱い戦いを演じる高校野球。
今回は徳島の高校野球情報を知りたい方へ向けて、注目したい強豪校を5つピックアップして紹介します。

四国四商の一角「徳島県立徳島商業高等学校」野球部

徳島県立徳島商業高等学校は徳島市に位置するスポーツ強豪校です。四国の野球強豪校を表す「四国四商」の一角で、夏の甲子園には23回出場して最高成績は準優勝、春の選抜には19回出場し1947年に優勝を果たしている歴史と伝統のある学校です。
OBには板東英二さんや川上憲伸投手をはじめ、たくさんのプロ野球選手を輩出しています。近年は県内の強豪・鳴門高校の勢いに押されていますが、3年生エースの増田将馬を中心に巻き返しに燃えています。

甲子園5年連続出場に挑む「徳島県立鳴門高等学校」野球部

徳島県鳴門市にある徳島県立鳴門高等学校は全日制と定時制の普通科がある公立高校です。スポーツの強豪校であり、特に野球部は全国レベルでも好成績を納めています。
夏の甲子園には10回出場して準優勝、春の選抜では8回出場して優勝1回という実績がある近年は特に戦力が充実していて、1年生からエースで最終学年を迎えた河野竜生などの有力投手をまとめあげて、5年連続の甲子園出場という大記録をかけて今期の大会に臨みます。

おすすめの記事