「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

出雲駅伝を出雲に行って応援しよう!お勧めの観戦スポットと観光地

2017 8/25 10:07hiiragi
出雲大社
このエントリーをはてなブックマークに追加

観戦スポット、スタート地点出雲大社正面鳥居前

出雲駅伝のスタート地点は1998年の10回大会に浜山公園陸上競技場から出雲大社正面鳥居前に変更された。勢溜(せいだまり)の鳥居と呼ばれる出雲大社の玄関口だ。出雲を冠する駅伝のスタート地点にふさわしい。
木製の大きな鳥居を背にして約20人の選手が、一斉にスタートを切る様子は見ごたえがある。鳥居の奥には拝殿に続く参道があり、鳥居の手前には出雲大社と刻まれた大きな石碑がある。ここをスタートした選手たちは出雲大社を後に表参道の神門通りを抜け、第一中継所を目指す。

観戦スポット、第5中継所島根ワイナリー前

終盤も近くなり5区に入ると、コースはアップダウンの連続で、選手には厳しい時間が続く。しかし周囲はのどかそのもの、田園風景の中にブドウのハウスが目立ってくる。
この辺り一帯は島根ブドウの生産地としても有名で、第5中継所の目印となる島根ワイナリーは1986年(昭和61年)に作られた。レンガ色の瓦に白い壁が、遠くからでもすぐわかる建物だ。
島根ワインの生産工程を見学できるほか、ワインの飲み比べやグレープジュースの試飲もできる。ゲストハウスやバーべキューハウスも備えたレジャー施設として年間100万人以上が訪れている。

おすすめの記事