「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

 【初心者必見】Vリーグ観戦時に気を付けたいこと

2016 9/8 23:08
バレーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Ververidis Vasilis/Shutterstock.com

オリンピックを見てバレーボールファンになった方へ。
日本国内ではVリーグというバレーボールのリーグが行われています。そのVリーグを観戦したいと思う方もいらっしゃるでしょう。
今回はVリーグの観戦方法についてご説明します。

Vリーグとは

まずは、国内で行われているバレーボールのリーグであるVリーグをご紹介します。Vリーグは男女ともに8チームで構成されており、正式にはV・プレミアリーグといいます。秋冬制が採用されており、2016年/2017年シーズンは男女ともに10月末から始まり、ファイナルが2017年の3月半ばに行われます。
チャンピオンの決め方は、リーグを戦い8チーム中6チームがファイナル6と呼ばれるポストシーズンを戦います。ファイナル6で上位3チームになると、次はファイナル3と呼ばれるトーナメントが行われます。ファイナル3では2位と3位が対戦し、勝者が1位チームとファイナルを争うことになります。

Vリーグを観戦するときの注意事項

Vリーグは、どこのチームも体育館やアリーナで試合を行います。室内なので冷暖房は基本的に完備ですが、シーズンは秋から冬にかけてということもあり、寒い場合もあるので注意が必要です。
また、野球場などのように何万人も入る場所での試合はありません。座席数は少ないので、荷物を置くなどして不要な座席取りは控えましょう。一人でも多くのファンが観戦できるような心配りが大切です。
開場によっては土足厳禁のところもあり、上履きなど履いてきた靴ではない履物を用意しなければならないこともあるので、事前にチェックが必要です。

おすすめの記事