「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【決めろ!】東京都のバレー強豪校5選

2016 8/30 05:51
バレーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Aleksandr and Lidia/Shutterstock.com

日本の首都として発展を続ける東京には、バレーボールに打ち込む高校生がたくさんいる。
今回は全国のバレーファンの方へ、知っておきたい東京都のバレー強豪校を5つ紹介する。

東京都を代表する男子バレー強豪校「東亜学園高等学校」

東京都中野区に位置する東亜学園高等学校は、スポーツの強豪として有名な私立の学校だ。特にフェンシング部は有名で、男子女子ともに全国大会で優勝する選手を多数輩出している。男子バレー部も東京の名門校として名前を知られる存在で、春高バレー(現・全日本選手権)では3回優勝という輝かしい実績を上げている。
劇的な勝ち上がりで優勝する姿から「ミラクル東亜」という言葉が生まれるなど、バレーファンにとって記憶に残るチームだ。

東京都男子バレー2強の一角「駿台学園高等学校」

駿台学園高等学校は、東京都北区にある私立の高校だ。全日制は普通科のみだが、進学コースと体育コースを設置していて、スポーツに力を入れている。都内の私立高としては唯一となる定時制も設置されている。
男子バレー部は同じ東京の強豪である東亜学園としのぎを削る存在で、2015年は東京都の4つの主要タイトルのうち、関東大会予選と新人大会の2冠という成績を残している。

おすすめの記事