「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【若さでアタック!】千葉県のバレー強豪校3選

2016 8/30 05:51
バレーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Justaman/Shutterstock.com

千葉県にはバレーボールに打ち込む高校生がたくさんいる。今回は男子バレーの強豪校、習志野市立習志野高校、女子バレーの強豪校、県立柏井高校、スポーツの強豪校、船橋市立船橋高校の3つ紹介する。この3つの強豪校には、「公立」という共通点があるのだ。

男子バレーの強豪校「習志野市立習志野高等学校」

習志野市立習志野高等学校は、千葉県習志野市にある公立高校だ。昔からスポーツの強豪校と知られていて、硬式野球部は夏の甲子園で2回優勝し、掛布雅之さんなど有名選手を輩出した。吹奏楽部も全国で名前を知られていて、CDやDVDが発売されるなどファンも多く存在する。
男子バレーボール部は全国大会の常連となっていて、近年千葉県内では圧倒的な強さを見せている。特に2011年からは千葉県大会の関東予選、総体、全日本、新人戦の4冠を毎年続けるという偉業を継続中であうる。

女子バレーの強豪校「千葉県立柏井高等学校」

千葉市花見川区にある千葉県立柏井高等学校は、女子バレーの強豪校として知られる公立高校だ。普通科とともに英語科が設置されており、国際感覚を持った人材の育成に力を入れている。
女子バレーは2010年あたりから千葉県でも名前を知られるようになり、近年は千葉県大会の4タイトルを独占するほどの圧倒的強さを発揮している。2015年はインターハイベスト8、国体3位、春高バレー3位と全国でも結果を残している。

全国に名前を知られるスポーツ強豪校「船橋市立船橋高等学校」

船橋市立船橋高等学校は千葉県船橋市にある公立高校だ。普通科、商業科とともに体育科も設置されていて、スポーツには力を入れている。硬式野球やサッカーは全国的に名門校として有名で、数多くのプロ選手を輩出しているほか、陸上、バスケット、体操など全国で活躍する部活がたくさんある。
バレーボールは男女とも強豪校として知られ、全国大会の常連でしたが、近年は習志野高校や、柏井高校の壁に阻まれる状況が続いているのだ。

まとめ

スポーツ強豪校が多い千葉県ですが、公立高校のがんばりが光っている。
男子バレーは習志野高校が頭ひとつ抜けていて、女子は柏井高校と敬愛学園がしのぎを削る状況ですが、他の学校も上位をうかがっている。今後の展開が楽しみだ。

関連記事

おすすめの記事