「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

大人気おすすめバレーボール漫画5選!アニメになった漫画も

2017 4/25 12:52
バレーボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Billion Photos/Shutterstock.com

バレーボールをしている人はもちろん、していない人でも楽しめるバレーボールの漫画を5選紹介します。また、その漫画は現実に描かれているのかそうでないのかといった事も併せて紹介します。

大人気漫画「ハイキュー」

アニメ放送も決まっているほどのバレーボール人気漫画のハイキューは忠実にバレーを描いているまっすぐなスポーツ漫画として人気を獲得しています。
また、9巻に出てくる「王者との対峙」の際に登場する白鳥沢学園は、全国大会の常連校でもあり、優勝経験もある強豪校として名の知れている南光学園北高等学校という宮城に実在する高校をモデルとしており、雑誌ダ・ヴィンチでハイキューが特集された時に南光学園北高等学校を密着取材されています。
この漫画の見所はみんなの思いを一つにし、チームワークを一番に大事にする事にスポットをあてている事で、チームとしての大事な部分が特に描かれています。

青春高校バレー漫画「ハリガネサービス」

ハリガネサービスの主人公は中学時代はレギュラーにはなれずベンチで過ごしてきた気弱な少年として描かれています。高校ではレギュラーの座をめざして奮闘するのですが、その高校には中学時代に東京選抜のメンバーとして活躍いていた同級生が何人も入っており、またもやレギュラーの座は奪えない状態に。
そんな主人公にも一つだけ誰にも負けない武器がありました。それは正確でテクニカルなサーブを打てる事、だったのです。
それを武器に周りのメンバーの信頼を獲得しつつ、レギュラーとしての居場所を見出した主人公の奮起する姿を描いている作品となっています。

おすすめの記事