「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

古豪!日立リヴァーレを応援しよう!

2016 10/3 15:52
バレー
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by GONHIN / Shutterstock.com

バレーボールの日立リヴァーレを応援したい方へ。 大企業の日立を母体とする日立リヴァーレがどんなチームなのか知りたい人も多いと思います。 今回は、日立リヴァーレについて解説します。

日立リヴァーレの歴史を紹介

日立リヴァーレはモダンな名前ですが、母体は1980年に誕生した日立製作所佐和工場バレーボールチームとなります。実は、似たような名前のチームとして日立ベルフィーユがあります。こちらも同じ日立系ですが、日立リヴァーレは日立オートモティブシステムズが母体です。
誕生当初は弱小チームとして目立った活躍を見せていなかったのですが、Vリーグにも参入するほど力をつけてきました。Vプレミアリーグになっても、降格と昇格を繰り返しつつ、なんとかリーグ中位に食い込めるほど、着実に実力をつけています。

主将は佐藤あり紗

現在、日立リヴァーレの主将を務めているのが、大黒柱でもある佐藤あり紗選手です。東北福祉大学時代にリベロに転向して一気に花開き、その活躍が認められて2012年に日立リヴァーレに入団しました。
翌年にVチャレンジリーグでベストレシーブ賞を獲得し、Vプレミアリーグへの昇格にも貢献しています。その後も着実に実績を残していて、チームの強化に寄与しているだけでなく、全日本でも活躍を続けています。今後も活躍が見込まれますね!

日立リヴァーレのユニフォームは?

日立リヴァーレを応援するには、やはりユニフォームを着たいですよね!日立リヴァーレのユニフォームは、実は一般販売は行われていません!これは、今のスポーツ界ではかなり特殊なケースと言えます。
なぜ販売されていないかというと、日立リヴァーレはあくまでも企業チームであるが故です。日立オートモティブシステムズの中での福利厚生の一環という位置付けであり、グッズなどの販売はないのです。チームを愛する人のために、ぜひとも販売を希望したいですね。

日立リヴァーレの応援スタイルは?

日立リヴァーレの応援スタイルは、企業のスポーツという感じが否めませんが、きちんとダンス隊もいて、音響の使い方も上手な印象です。使用するのはEXILEの曲などで、オリジナル曲ではありませんが、注目すべきはダンス隊のキレキレな踊りです!まるでプロダンサーを思わせるようなキレのある動きで、曲の終わりにはダンス隊に大きな拍手が起こります。ファンは曲に合わせて手拍子を送り、選手たちを鼓舞することになります。

日立リヴァーレのイベントは?

日立リヴァーレはあくまでも企業チームですので、ファン向けのイベントなどはほとんど行われません。ただし、選手の誕生会には日立オートモティブシステムズの社員と合同でのお誕生日会が開催されています。
その模様はホームページで公開されていますが、社員の家族との楽しい交流が見て取れます。他では、ごく稀に公式練習が開催されていて、その際には選手のサイン会が開かれ、写真撮影ができます。情報はホームページでチェックできますので、こまめに確認してみてくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか? 日立リヴァーレは着実に力をつけているチームですので、ぜひとも応援したいですね! ファンとしては、グッズなどがもっと充実すると嬉しいと思います。

以上「古豪!日立リヴァーレを応援しよう!」でした。

関連記事

おすすめの記事