「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【でらえらいテニス】愛知県のテニス強豪校5選

2016 8/26 13:36
高校 テニス
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Sutichak/Shutterstock.com

これから紹介する愛知県のテニスの強豪校は、常に大会で入賞する実力がある。学校によって校風や大会成績も様々だ。名古屋高校、椙山女学園高校、愛知啓成高校、名古屋経済大学市邨高校、愛知県立昭和高校の5つの強豪校を紹介する。

強豪校と言えば名古屋高等学校

名古屋市東区に位置する名古屋高等学校は宣教師クラインが定めた「敬神愛人」をモットーにするキリスト教精神に基づく学校だ。
テニスの成績は平成28年度愛知県高等学校総合体育大会男子団体の部優勝、平成28年度愛知県高等学校総合体育大会男子シングルス優勝、平成28年度愛知県高等学校総合体育大会男子ダブルス優勝、平成27年度全国選抜高校テニス東海地区大会男子の部優勝と好成績を残し、過去にはインターハイ優勝経験もある。
また、愛知県テニス協会に登録されているプレイヤーのポイント男子シングルスベスト5名のうち3名、ポイント男子ダブルスはベスト5名のすべてがこちらの学校のため、強いのもうなずける。

椙山女学園高等学校 女子校テニス部

名古屋市千種区に位置し、1905年名古屋裁縫女学園として開校し、100年を超える歴史のある女子校だ。今では保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、大学院と総合学園になり、女子大学としては日本最多の7学部を持つ総合大学にもなった。
テニスでは団体、個人ともに全国大会出場や県大会出場の実績が度々あり、28年度愛知県高等学校総合体育大会女子団体の部優勝、28年度愛知県高等学校総合体育大会女子シングルス優勝、27年度全国選抜高校テニス大会女子準優勝、27年度全国選抜高校テニス東海地区大会女子の部優勝という好成績をおさめている。
また愛知県テニス協会に登録されているプレイヤーのポイント女子シングルスベスト5名のうち3名、ポイント女子ダブルスベスト5名のうち3名がこちらの学校に在籍している。

おすすめの記事