「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【やるっきゃねーべ!】栃木県のテニス強豪校5選

2016 8/26 04:36
テニス ラケット ボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Karramba Production/Shutterstock.com

高校テニスに興味のある方へ。
もっと関東のテニス事情を知りたい人のために、栃木県のテニス強豪校を5つに厳選してお伝えします。

県大会優勝で強豪校の仲間入り 足利工業大学附属高等学校

足利工業大学附属高等学校は、進学、就職、資格取得いずれにおいても万全のサポートをしてくれる高校です。目標達成のために、夜遅くまで勉学やスポーツに励む学生が多いのも特徴です。
テニス部は、名誉ある実績が多いことで有名です。インターハイ団体出場の他に、県大会団体優勝、関東大会団体・シングルス・ダブルス出場、シングルス全種目優勝など、優秀な成績を収めています。県大会優勝を機に、栃木県で強豪校と言われるまでの実力になりました。

高校テニスでも珍しい芸術高校 文星芸術大学附属高等学校

有名美術大学を目指す学生が多く集まる、栃木県でも有数の美術学校です。
全国でも美術大学附属の高校は少なく、県大会で上位の成績を収めるテニス部と言えば、文星芸術大学附属高等学校でしょう。この学校は、難関大学に合格するためのカリキュラムも充実していることで有名です。
平成28年度「全国高等学校テニス大会栃木県予選」団体男子の部では、決勝戦で足利工業大学附属高等学校と試合をして、惜しくも準優勝で終わってしまいました。今後も栃木県で、活躍の期待ができる高校ですね。

栃木県でベスト4を誇る 栃木高等学校

栃木県立栃木高等学校は、生徒一人ひとりが自主性と判断力のある行動を目指し、協調性豊かな人間になるような教育に力を入れています。いじめ防止基本方針もあり、社会問題にもなっている「いじめ」について、真剣に取り組んでいます。
テニス部は、3大会連続ベスト4入りを果たし、強豪校として一躍有名になりました。インターハイ出場経験もあり、実力のある選手が多く活躍しています。ぜひとも、今後の大会では優勝に輝くといいですね。

東大合格者も多い栃木県の強豪校 宇都宮東高等学校

中高一貫で、進学校としても有名な栃木県立宇都宮東高等学校は、東京大学や有名国公立大学、医学部に合格する生徒が多いです。トップクラス進学校のテニス部は、県内でも有名な強豪校です。
県大会ではベスト4に入る実力であり、新人大会や関東大会にも参加しています。練習も厳しく、勉学だけでなくテニスにも全力で取り組んでいます。栃木高等学校同様、優勝まであと一歩届かず悔しい思いをしています。しかし、実力は全国レベルなので、いつしか優勝もありえるでしょう。

女子テニスの強豪校 作新学院高等学校

多くの部活動で、優秀な成績を収めている高校です。テニス部はというと、男子も県大会でベスト8に入る実力ですが、女子は県大会で優勝するほどの実力です。
新人大会でも、女子テニス部は、団体・個人両方で優勝した実績があります。関東大会でもベスト16に入り、女子テニス部のレベルは全国でも通用しています。女子テニスに興味のある人は、ぜひおさえておきたい高校ですね。

まとめ

いかがでしょうか?
栃木県のテニス部は、強豪校が多いです。
今回5つの強豪校を紹介しましたが、今後どの高校が全国で活躍するのか注目です。

以上「【やるっきゃねーべ!】栃木県のテニス強豪校5選」でした。

関連記事

おすすめの記事