「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【頑張っぺ東北!】東北地方のテニス強豪校5選

2016 8/13 06:01
テニス 岩手高校
このエントリーをはてなブックマークに追加

高校テニスをもっと楽しみたい方へ。
スポーツの盛んな高校が多い東北地方。高校テニスが好きな方は、トップレベルの混戦状態が続く東北のテニス事情は知っておきたいところ。
今回はそんな東北地方のテニス強豪校を5つご紹介します!

全国常連の東稜を寄せ付けない!東北学院高等学校

東北学院高等学校は、宮城県仙台市にある私立高校です。東北学院大学の系列校で、中学校を併設。キリスト教系の高校でもあります。
テニス部は、砂入り人工芝コート、ナイター照明が完備されているなど、恵まれた練習環境を有しています。今年の春の選抜では全国大会にも出場。5回目の出場と東北勢の中では少ない実績ですが、ここ数年は同じ県内で全国大会常連の強豪校・東稜を寄せ付けない強さを誇っています。
宮城県では敵なしの状態で全国大会への出場が増えている東北学院ですが、東北大会では岩手高校に敗れることが多くあり、今後の課題といえるでしょう。

ストレートで岩手の頂点に立った!岩手高等学校

岩手高等学校は、岩手県盛岡市にある私立中高一貫校で、県唯一の男子校でもあります。岩手ラグビー発祥の地として知られるほか、囲碁将棋の強豪校として盛岡市民栄誉賞も受賞しています。
テニス部は、春の選抜で岩手大会を優勝、4年連続15回目の全国出場を果たしました。今年のインターハイ岩手大会でも7年連続20回目の優勝。初戦から決勝までストレート勝ちと県内では向かうところ敵なし。東北大会でもこれまで幾度も優勝を果たしています。 全国大会ベスト8を目標にした今夏のインターハイ全国大会での活躍に注目です。

おすすめの記事