「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【エースをねらえ!じゃけん】広島県のテニス強豪校5選

2016 8/11 12:57
広島 高校テニス部 画像
このエントリーをはてなブックマークに追加

広島県は海と山が近く、豊かな自然と温暖な気候に恵まれ、大いにテニスを楽しめそうです。テニスが好きな方、テニスの強い高校に進学したい方へオススメの、広島県のテニス強豪校5校を紹介します。

一球をひたむきに追う! 【市立美鈴が丘高等学校テニス部】

広島市の緑豊かな美鈴が丘団地にある公立の高等学校です。昭和63年に創立、「進取・友愛・節度」を校訓としています。生徒たちは文武両道を目指し、学業にクラブ活動に励んでいます。テニス部は男女とも毎日練習し輝かしい成績を残しています。平成21年度県代表として男子シングルス、女子シングルスで新潟国体へ出場し、女子シングルスで準優勝、県総体個人戦で男女ともにシングルス、ダブルス優勝。平成26年度には女子が9年連続でインターハイに出場しました。テニスの楽しさと難しさ、奥の深さを実感しながら、全国大会で勝つことを目標に、日々練習しています。

明るく自由な雰囲気 【広島なぎさ高等学校テニス部】

1956年(昭和31年)創立の広島市にある、私立の中学・高校一貫校です。なぎさスタンダードと呼ばれる4つの目標を掲げ、21世紀型高学力の養成、国際性の涵養、想像力の錬磨、人間力の育成に力を入れています。進学校でありながら、クラブ活動も活発です。硬式テニス部は、2014年男子がインターハイ出場、2015年県新人大会で男子ダブルス優勝、男子シングルス準優勝。2016年のインターハイ県予選男子は惜しくも2位でしたが、女子団体7位ともに中国大会へ出場を決めました。自由な校風の中、監督のもとで毎日の練習に熱が入ります。

おすすめの記事