「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

【応援しとぅで!】兵庫県のテニス強豪校5選

2016 8/11 12:57
伊達公子 テニス
このエントリーをはてなブックマークに追加

全国のテニスファンの方へ、強豪校と言われている高校を今回は兵庫に絞りたいと思います。
伊達公子を生み出した高校から全国大会出場校などを5校紹介します。

伊達公子も輩出した強豪校「園田学園高等学校」

尼崎市南塚口町にある園田学園高等学校は、制服が自由選択できるのが特色の学校です。
部活動では、テニス、陸上が強豪で知られていて、女子テニスでは、全国高校選抜テニス大会で、12度の優勝を獲得するなど輝かしい成績を収めています。園田高校からは伊達公子選手を輩出しており、テニスの名門と呼ばれています。

プロテニス選手も輩出している強豪校「夙川学院高等学校」

神戸市中央区にある夙川学院高校は、ソフトボール部は全国屈指の強豪校として知られており、その他の部活でも多くの実績を持っている私立高校です。
女子テニスでも昔から強豪校として知られ、園田学園と2大伝統校としても名が通っています。第37回全国高校テニス選抜大会では4年ぶり28回目となる出場を決めています。こちらの高校からはアトランタオリンピックの代表選手として選ばれた沢松奈生子選手や、現プロテニスプレイヤーの岡本聖子選手などを輩出し、今後も活躍が期待できます。

男子のテニス強豪校「相生学院高等学校」

兵庫県相生市にある相生学院高校は、私立の通信制高校となっており、学科コースも幅広く、進学コースからスポーツコースや調理師コース、アーティストコースなどがあります。
テニスでは男子の強豪校と知られており、その活躍は全国高校選抜テニス大会では、第33回、35回と2度の優勝を獲得し、全国ジュニアテニス選手権でも優勝の実績を持っています。一方女子の方でも平成27年度のインターハイを優勝するなど力をつけてきているので、今後も期待が高まります。

公立の強豪校といったら「明石城西高等学校」

明石市大久保町にある明石城西高校は、明石市内の高校の中ではもっとも新しい学校で、英語に力を入れており、英語の城西という伝統的な異名もついているほどです。
部活動も盛んで、テニスでは公立の中では断トツの強豪として知られ、2012年の第9回近畿公立高等学校テニス大会では、男子は予選リーグから圧倒的な強さを見せつけ、予選リーグでは1試合も落とさず優勝した経験を持ち、男子、女子ともに幾度となく優勝を獲得している伝統ある強豪校となっています。

着実に力をつけてきている強豪校「県立加古川南高等学校」

加古川市加古川町にある加古川南高校は、公立の高校テニスでは現在力をつけてきている学校で、男子は41人、女子は33人の計74人の部員が現在活躍しています。
男子では西地区夏季リーグの2部優勝を果たし、1部昇格を獲得しています。さらに平成25年度の兵庫県公立高等学校テニス大会では男子団体3位を獲得、第11回近畿公立高等学校テニス大会には代表校として出場するなど、現在着実に力をつけてきている公立校となっています。

まとめ

兵庫県の強豪校を5校紹介しました。
兵庫には伊達公子選手やオリンピックに選ばれた沢松奈生子選手などを輩出している学校がある強豪校揃いとなっています。
今後の活躍にも期待が集まりそうですね。

以上「【応援しとぅで!】兵庫県のテニス強豪校5選」でした。

関連記事

おすすめの記事