「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

テニス初心者におすすめのテニスラケット3選

2016 11/1 10:56
テニスラケット
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Boris Medvedev / Shutterstock.com

テニスを始めたけどどんなラケットを使えばいいかわからない、そんな人におすすめのテニスラケットをご紹介します。

テニスラケットの選び方

初心者は偏りないオーソドックスなタイプのラケットを選ぶほうが良いです。まだまだ自分のプレーなんてものは確立されていないので、もう少し軽いほうが良いなど選ぶことができないからです。
下でも上でもなく真ん中タイプのラケットはどんな人にでも使いやすいように作られているので、初心者でも使いやすい可能性が高くなります。重すぎたり軽すぎたりしても使いにくいですし、上達を妨げてしまうのでラケット選びは慎重にやりましょう。

ラケット選びで注意するポイント

ラケット選びで注意するべきポイントを3つご紹介します。
まず1つ目は「ラケットの面の大きさ」です。初心者におすすめのラケットの面の大きさは100平方インチです。大きすぎず小さすぎずちょうどよいサイズです。
2つ目は「ラケットの重さ」です。だいたい280gから300gくらいで探すといいです。女性でもこのくらいのほうが良いでしょう。
3つ目は「フレームの厚さ」です。23.0㎜から27.5㎜くらいのものを選びましょう。高反発のラケットを選びがちですが、高反発の物はあまりおすすめしません。

ヨネックスのテニスラケット

ヨネックスの「Eゾーンエーアイ100E」は、面の大きさ100平方インチ、フレームの厚さ22-26㎜、重さ平均300g、バランス平均320㎜、全長27インチと中間的要素のテニスラケットです。カラーもイエローテイストなので女性でも選びやすいものが置いてあると思います。可愛いデザインが良い人はプリンスのほうが良いかもしれません。
ヨネックスの中でも使いにくいものもあるので、試せるものならば一度試してみると良いでしょう。

バボラのテニスラケット

バボラでは一番人気を誇っている「ピュアドライブ」が初心者の人におすすめです。面の大きさは100平方インチ、フフレームの厚さは23-26㎜、重量は平均300g、バランスは平均320㎜、ストリングパターンは16×19、全長27インチです。こちらも全体的にバランスの取れたタイプのラケットなのでおすすめです。かなり使いやすい分類に入るのでデザインが気に入った人であれば2本同じものを使っているなんてこともあります。

スリクソンのテニスラケット

スリクソンの「レヴォv5.0!」もおすすめです。もともとはダンロップのリムシリーズでしたが名前を変えて、スリクソンレヴォとなりました。リムシリーズの時から変わらず使い勝手が良いです。初心者の方にとっては一番使いやすいと思います。
面の大きさは102平方インチ、フレームの厚さは23-26㎜.5-19-21㎜、重さは平均280g、バランス碧ン335㎜、ストリングパターン16×19、全長27インチです。軽さも程よいので男性にも女性にもオススメのラケットといえます。

まとめ

いかがでしたか?テニスラケットは種類が沢山あるので自分一人で選ぶのは難しいですよね。自分に合ったラケットで楽しくテニスをしましょう。

関連記事

おすすめの記事