「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

テニスを観戦の前におさえておきたいマナーや座席について

2016 11/1 10:56
テニス 観戦
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by Leonard Zhukovsky / Shutterstock.com

テニス観戦に行こうと思っている方へ! マナーが悪いと思われたい方はいらっしゃらないと思います。どのようなマナーがあるのか知りたいと思いませんか? そこで、テニス観戦時のマナーや、この座席から見るといいなど、テニス観戦に役立つことをご紹介します。

テニスを観戦するときのマナー「しても大丈夫なこと」

テニスは紳士淑女のスポーツだとされています。プレイヤーはもちろんその精神で戦っていますが、見ている側の観客も同じように紳士淑女の振る舞いをするように心がけないといけません。野球やサッカーでも可能だと思いますが、一部の座席を除き「飲食」することは問題ありません。アルコールもOKだったりします。タイミングを見計らえば声援を送ることも問題ありません。一緒に来ているご友人とお話しするのも、写真を撮るのも大丈夫です。

テニス観戦をするときの「してはだめなこと」その1

どのスポーツももちろんですが、観戦中にしてはいけない決まり事や暗黙のルールが存在します。やってはいけないことをいくつかご紹介します。
一番有名なのが「プレイ中に声をだすこと」です。サーブからラリーまですべての時間集中して行っているので集中を乱すような行為はNGです。他にも「カメラのシャッター音やフラッシュ音をだすこと」も集中をそぐことになるので気を付けましょう。携帯電話を「マナーモード」にするのもお忘れなく。

おすすめの記事