「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

卓球界の若きエース、伊藤美誠の実力を徹底解説

2017 3/8 20:01イシカワヒロキ
卓球
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by http://number.bunshun.jp/

女子卓球を語るならば、伊藤美誠(いとうみま)選手の名前は知っておいたほうがいいだろう。彼女は2016年のリオデジャネイロオリンピックの代表選手に選ばれた実力があり、とても勢いのある選手だ。そんな伊藤美誠選手の魅力を徹底解説する。

「みうみま」で親しまれている伊藤美誠選手

伊藤美誠選手は、2000年10月生まれの卓球選手だ。静岡県磐田市出身であり、小学校までは静岡で過ごしていた。中学からは大阪の昇陽中・高校に通い、卓球の実力を身に付けていく。
幼少期から平野美宇(ひらのみう)選手とライバル関係であり、ダブルスを組んでいたことから「みうみま」と呼ばれるようになった。また、伊藤美誠選手は独特のフォアハンドスマッシュを得意としており、ファンの間では「みまパンチ」として親しまれている。

伊藤美誠選手は、世界ランク7位の実力

卓球界の若きエースとして注目が集まり、2013年9月にはスポンサーが付く実力を兼ね備えている。スポンサーは「スターツSC」であり、建築・不動産管理事業を手がけて卓球ナショナルチームスポンサーに登録している企業だ。
伊藤美誠選手は数々の大会で優秀な成績を収めて、現在(2017年2月時点)では世界ランキング7位に入っている。これは日本人女子3番目に位置しており、福原愛選手と石川佳純選手に匹敵するほどの実力だ。

おすすめの記事