「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

決定率を上げて勝率アップ!卓球のスマッシュの上達のコツ

2016 12/9 12:03
卓球
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by CHEN WS / Shutterstock.com

卓球の勝敗を大きく左右するスマッシュ。 基本をすべてマスターしたのであれば、次に乗り越えるべき壁は間違いなくこのスマッシュでしょう。 そこでこの記事では、卓球のスマッシュの上達のコツをご紹介します。

【基本編】スマッシュの基本をおさらいしよう

上達するためには、まず基本を知ることが必要です。 卓球を習い始めた頃は基本に忠実にスマッシュを打っていたかもしれませんが、いつしか自分のやりやすいようにアレンジを加えてしまい、オリジナルなスマッシュになっている方も少なくないはずです。
基本はラケットを胸の前から後ろに引いて、球を相手のコート目掛けて叩きつけます。この際、ラケットを持っている方と逆の足を同時に前に踏み出します。
注意したいのがラケットの角度です。ボールに対して少しかぶせ気味に傾けるようにしましょう。

【中級編】スマッシュの決定率を上げよう!

ここからは中級編です。基本はできた上での解説になるので、基本に自信のない方は、十分に練習を重ねてくださいね。
突然ですが、みなさんはスマッシュを打つ際、コースを狙っていますか?ただ力任せに相手のコートを目掛けて打っていませんか?
それではまだまだ初心者のままです。もう一歩レベルの高いところに踏み込みたいのであれば、コースを狙う必要があります。攻撃は最大の防御とよく言いますが、このスマッシュのコース取りができていれば、急激な上達を自身で感じることができるはずです。
次の章からコース取りの方法について詳しくご説明します。

おすすめの記事