「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

四国でサーフィンの体験ができるスクール

2017 1/30 12:11
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典: goodluz/shutterstock

サーフィンをしたいけど、なかなかすることができない。そんなときは、友達や家族と、あるいは一人でも、スクールに行ってみましょう。 今回は四国のスクールをご紹介します。海がきれいな高知県や波が立ちやすい徳島県に多くのスクールがあります。

「サーズデイズ」でサーフィン体験をしよう

徳島県の南部には水質がきれいでおだやかな海があります。そこでサーフィンの体験をすることができます。徳島市内の海は人が集まりやすく、波も上級者用の場所になりますが、宍喰と生見の波はおだやかなので、初心者の人が練習しやすい場所です。
徳島県徳島市にある「サーズデイズ」では、インストラクター歴が10年以上のベテランのサーファーがしっかりと丁寧に教えてくれます。海に出るとすぐにボードの上に立っていられるように、砂浜でしっかり陸上レッスンを行います。もちろん、体験だけでも気軽に行くことができますよ。

「ラニ シープラン」でサーフィン体験をしよう

高知県と徳島県の県境近くにある生見は、太平洋に面したリアス式海岸が広がっている場所です。日本ではあまりないサーフィンビーチと言われている、初心者から上級者まで人気のスポットで、綺麗な波でサーフィンの体験をすることができます。そんな素敵な場所でサーフィンデビューをしてみましょう。
「ラニ シープラン」では、レッスンを3名までの少人数制で行っているので、非常にわかりやすく、家族みたいな雰囲気があります。講師はプロのサーファーや、サーファー歴が10年以上のベテランが務めています。初心者でも子供でも楽しむことができます。 スクールの場所は徳島県海部郡海陽町です。

おすすめの記事