「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者必見!サーフィンに必要なグッズや練習方法

2017 1/30 12:11
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by HealthHappy HH/ Shutterstock, Inc.

サーフィンを始めたいけど、何が必要かわからない、どこで練習すればいいのかわからない。はじめてだと何から何まで難しいですよね。そんな初心者の人におすすめのサーフィングッズの選び方や買い方、グッズを用意した後の練習場所や練習方法をご紹介します。

サーフィン初心者の人がそろえておきたいグッズ

初心者の人がそろえておきたいグッズは6つあります。

(1)「サーフボード」(長さは6’8fitくらいまでのものかショートボードを選びましょう)
(2)足につける流れ止め「リーシュコード」
(3)ボードに乗せた後ろ足が滑らないようにするための「デッキパッド」
(4)デッキに塗るためのすべり止め「サーフワックス」
(5)「バスタオル」(タオル生地のポンチョがおすすめ)
(6)「水着かウエットスーツ」

この6つをまずそろえましょう。

サーフボードの選び方

初心者の方であれば、サーフボードはできるだけ初心者用を選び、安価に済ませることが大切です。初期費用別にサーフボードの種類をご紹介します。
10万円台で抑えるのなら「ボディーボード」がおすすめです。必要な物を一式そろえて10万円台で抑えられるので、今後もする予定がある人にぴったりです。 そこまで値段をかけられない人であれば、8万円台で抑えられる「ファンボード」がおすすめです。ファンボードとは、7ft~8ftのボードのことです。 「ロングボード」だと12万円台になります。fitが9以上になるので、初心者の人にはあまりおすすめしませんが、長く続けたいのであれば購入してもよいでしょう。

おすすめの記事