「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

意外と知られていない大相撲の年間スケジュールを見てみよう

2017 10/13 10:05跳ねる柑橘
sumo training
このエントリーをはてなブックマークに追加

知られざる角界の一年を見てみよう

早速だが大まかに12か月の角界(相撲界)のカレンダーを見てみよう。

1月…一月場所(初場所:両国国技館)
2月…日本大相撲トーナメント、NHK福祉大相撲
3月…三月場所(春場所、大阪場所:大阪府立体育会館)
4月…春巡業
5月…五月場所(夏場所:両国国技館)
6月…海外巡業
7月…七月場所(名古屋場所:愛知県体育館)
8月…夏巡業
9月…九月場所(秋場所:両国国技館)
10月…秋巡業、明治神宮例祭奉祝全日本力士選士権大会
11月…十一月場所(九州場所:福岡国際センター)
12月…冬巡業

メインは本場所だが巡業も大事な興行

一年中行事でびっしりな角界には、いわゆる「オフシーズン」は存在しない。メインとなるイベントはやはり本場所だ。番付表を左右する一場所十五番の取組み(幕内の場合)は真剣勝負の舞台で、年間6回開催される。また本場所の間には全国に巡業に出る。
本場所や巡業などの各種の催しを興行と呼ぶが、力士たちは一年を通してこの興行のため全国を飛び回っている。巡業では取組みだけでなく様々なイベントが行われる相撲ファンと触れ合う機会もあり、角界にとって大切な行事だ。そしてその合間に厳しい稽古を積むのだ。

おすすめの記事