「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

2017年大相撲五月場所の大胆予想!

2017 3/8 11:01まるちゃん
大相撲
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by J. Henning Buchholz?/?Shutterstock, Inc.

19年ぶりとなる日本人横綱力士が誕生した2017年初場所。 新横綱稀勢の里が、これからどういった戦いを見せるのか、大相撲ファンでなくても気になるところ。 そこで、大相撲2017年五月場所の予想などをご紹介していきます。

大相撲五月場所とは

五月場所は毎年5月に開催される大相撲の興行で、本場所のひとつです。本場所は年に6回開催されており、五月場所は通称“夏場所”とも呼ばれています。興行期間の始まりは第1日曜日もしくは第2日曜日となっており、毎日休むことなく15日間にわたり開催されています。
大相撲夏場所の開催地は、東京にある両国国技館です。歴史のある両国国技館で、毎日力士たちがぶつかり合い熱戦が繰り広げられます。2017年夏場所では力士たちがどのような展開を見せてくれるのか、傾向や予想などをご紹介していきます。

大相撲五月場所の歴史と傾向

両国国技館で力士たちがぶつかり合い熱戦を繰り広げる五月場所。その夏場所では過去にはさまざまな戦いや出来事がありました。史上最強と名高い昭和の名横綱・千代の富士の引退や、その横綱・千代の富士に引導を渡した横綱・貴乃花の優勝記録更新など数多くのドラマが誕生する傾向があります。
そういったことからも、5月場所は相撲ファンにとっては目が離せない本場所となっています。また、夏場所と呼ばれていますが、5月の気温は真夏に比べて涼しく、また寒くもないため、体を動かす力士たちにとっても快適な時期であり、まさに力と力がぶつかりあう本場所となっています。

おすすめの記事