「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

大相撲大阪場所のチケットはどのようにゲットできるの?

2016 11/8 19:20
相撲
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by J. Henning Buchholz / Shutterstock.com

東京以外で開催される本場所で最も人気が高い大阪場所のチケットの入手方法を知りたい人も多いと思う。 今回は、大相撲大阪場所のチケットの取得方法を紹介する。

大阪場所はいつ開催される?

大相撲大阪場所は、毎年3月に開催される。会場はエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)となっている。大阪という大都市でありながら、会場はそれほど広くないため、チケット争奪戦は相当激しいものとなる。
アクセス的にも、なんば駅から徒歩2分という絶好のロケーションにあるのも人気の秘密だ。
特に千秋楽のチケットともなれば、販売開始時期をしっかりチェックして作戦を練って望まないと相当厳しい。

チケットの販売時期は?

まず確認しておきたいのが、チケットの販売開始日だ。
席種によっては販売開始直後にソールドアウトになることもあるので、この点を意識して臨まなければならない。気になるその時期は、開催開始の約1ヶ月前となっている。
2017年でいえば、2月5日から販売が開始される。この日は日曜日なので、多くの方が争奪戦に参戦することは間違いないだろう。販売開始時刻もしっかりチェックして、ぬかりなく準備することも重要となる。

優先販売はあるの?

大阪場所のチケットの優先販売は行われているのだろうか?
答えはYes。大阪場所の場合は、チケットぴあが最速先行受付販売を行っている。1月中旬から受付を開始し、1月末に抽選が行われて当否が明らかになる。
一般販売で確実にチケットを入手できる保証はないので、まずは保険の意味でも最速先行受付販売を利用してリスクヘッジした方が無難だ。ただ、先行販売だからといって良席が確実に手に入るわけではない点には注意しよう。

どの席が最もオススメなの?

大阪場所における最もオススメの席といえば、椅子席だ。
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)は非常にコンパクトに設計された体育館なので、後方の席でも結構見やすいのが特徴だ。また、枡席よりもリーズナブルなので、コストパフォーマンスという観点からも非常にオススメと言える。
ウィークポイントとしては、若干狭いという印象を受ける点だ。広々とした席でのんびり観戦したい場合は、枡席の購入を視野に入れた方がよいだろう。

マス席はオトクな特典もあり!

マス席はどちらかと言えば家族連れで観戦するための席といえるだろう。
大阪府立体育会館でも、そのようなイメージで席が用意されている。チケットも当然人気であり、購入を巡って激戦が予想されるが、その分だけ特典も非常に多いのだ。
たとえば、赤ちゃん連れの場合は力士が抱っこしてくれて記念写真を撮れるサービスがあったり、オリジナルのおみやげをもらえるといった特典もある。
価格以上の満足感が得られるのは間違いないので、しっかりチケットをゲットしたい。

まとめ

大阪場所は、会場のキャパが若干小さいだけに、どうしてもチケット獲得という面では激戦になりがちだ。 幸運にもチケットが手に入った場合は、ぜひ盛り上がって大相撲を堪能したい。

関連記事

おすすめの記事