「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

名古屋場所を知って大相撲観戦を10倍楽しもう!

2016 11/8 19:20
相撲
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by J. Henning Buchholz / Shutterstock.com

大相撲名古屋場所は、まだ梅雨が残る7月に開催されるが、より楽しむ方法を知りたい人も多いだろう。 そこで今回は、大相撲名古屋場所を楽しむポイントを紹介する。

名古屋場所が行われる会場は?

東京で行われる本場所の会場は両国国技館だが、名古屋場所の会場は愛知県体育館となっている。
愛知県体育館では多くのスポーツイベントが開催されているが、その中でも大相撲名古屋場所が最も盛り上がるスポーツイベントとなっている。
名古屋市営地下鉄の市役所駅から徒歩5分というアクセスの良さが特徴的で、近くには観光名所である名古屋城もある。
大相撲だけでなく観光も一緒に楽しみやすいロケーションにあるのだ。

名古屋場所の開催時期は?

大相撲名古屋場所は毎年7月中旬から下旬にかけて開催される。
すでに夏のような気候の日も出てくる季節だが、もちろん取組においても熱い戦いが繰り広げられるのだ。ちょうど学生は夏休みに入る時期でもあるので、後半戦ともなると子供連れのファミリーの姿が多く見られる。
時期が時期だけに、チケットの入手も激戦となっている。愛知県体育館のキャパシティは決して小さいわけではないが、できれば余裕を持ってチケットを入手しておきたい。

名古屋場所に持っていくと便利なもの

名古屋場所は暑くなりかけている時期の開催となる。館内はエアコンが効いているが、それでもうちわや扇子などを持っていって暑さをしのいだ方が良いだろう。ただ、周囲の人に迷惑にならないようには注意しよう。
暑いので冷たい飲み物を持ち込んで観戦したいと考えている方もいるかも知れないが、館内への飲食物の持ち込みは原則として禁止されているので要注意だ。飲食物は館内の売店で購入することになる。

名古屋場所のおすすめグルメは?

名古屋場所でも、豪華な相撲弁当が販売されている。1500円と少々お高めではあるが、それ以上に満足できるメニュー構成となっている。他の会場よりも豪華で美味しいと評判のお弁当だ。
また、相撲といえばちゃんこを思い浮かべることができるが、名古屋場所の会場にはちゃんこ屋台も出店している。開催日によってスープの味が異なるのが特徴で、特に塩ちゃんこは絶品である。
美味しいお弁当と一緒にいただきたい。

名古屋場所のオリジナルなイベントは?

名古屋場所ではオリジナルのイベントが多く開催されているのも特徴だ。開催前にはファンイベントが行われるのが恒例となっており、名古屋場所に向けてテンションが上がっていく。
他にも、2016年には開催期間中に桝席のチケットを購入した方にオリジナル一合枡がプレゼントされるキャンペーンが行われていた。また、浴衣を着て来場した方にも記念品がプレゼントされていた。
ホームページなどで逐一情報をチェックしておきたい。

まとめ

名古屋場所はグルメも楽しめるし、多くのキャンペーンも実施されているので、非常に楽しい場所とも言える。 また、開催時期もちょうど夏休みと重なるので、お子様連れで盛り上がってほしい。

関連記事

おすすめの記事