「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者歓迎!手軽な屋内スポーツ・スカッシュを始めよう

2017 4/5 09:49
スカッシュ
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 Alter-ego/ Shutterstock.com

寒い冬や雨が続く梅雨の時期はどうしても身体が鈍りがち…。そんな時に『スカッシュ』はいかがですか?『コート上のチェス』と呼ばれるスカッシュは、技術だけでは勝てない奥の深いスポーツなんです。普段あまり運動をしないスポーツ初心者さんのために、『スカッシュ』をご紹介します。

スカッシュをオススメしたい『理由』

夏は梅雨、秋は台風、冬は雪など、四季のメリハリはあれど、なかなか天気に恵まれない時期も多い日本の気候。屋内スポーツである『スカッシュ』は日本の気候にはもってこいなスポーツと呼べるかもしれません。
いま人気のテニスにも似たスカッシュですが、四方を壁に囲まれているため、前述した通り基本的に屋内で行う競技なのです。また『コート上のチェス』の異名の通り、体力以上に頭脳的な戦略も効果的とされています。ボールの弾み方のクセを勉強すれば、初心者でもすぐに頭角を表す可能性がグッと高くなりますよ。

スカッシュを楽しむために必要な『物』

スカッシュをプレーするために必要な道具は最低2つ。スカッシュ用のラケットとボールです。ラケットはテニス用ラケットと似た様な形状ですが、非常に軽いのが特徴。スカッシュは狭いコートでラケットを振るためにそのような仕様になったそうです。また、最近ではボールへの当たりやすさも考慮して作られているラケットもあるようで、初心者でも安心ですね。
スカッシュ用のボールは、直径が約4cmの小さなゴム状のボールを用います。ボールは弾み方に違いがあり、初心者はまず弾みやすいボールを購入するのがオススメです。

おすすめの記事