「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

初心者必見!スカッシュのルールと概要を徹底解説

2017 4/5 09:49dada
スカッシュ
このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 wavebreakmedia/ Shutterstock.com

まだまだ知らない方も多い「スカッシュ」。そののルールやその概要を解説していきます。 特に初心者の方にもわかりやすく紹介していきますので、「興味はあるけどまったく分からない」という方もぜひご覧ください。

スカッシュはこんなスポーツ

まずスカッシュは室内で行うインドアスポーツです。独特なコートでプレーをするのですが、四方を壁に囲まれ線が引かれた専用のコートで行います。テニスから派生して誕生したスポーツということもあり、使う道具やコートやルールにも似通った点が多くあります。
シングルス(1対1)のほか、ダブルスでのプレーもできるほか、硬式と軟式があり、こうした点もテニスと非常によく似ています。日本での普及率や認知度まだまだですが、実は40回を超える選手権も開催されています。

スカッシュのルールはテニスとそっくり!

スカッシュのルールはテニスと非常によく似ています。対戦する選手は壁を正面に横に並び、互いに決められたエリアから壁に向かってボールを打ちます。壁やコートにはテニスと同様にアウトになる部分とならない部分とがあり、ラリーを続けることが大前提になります。
そして2度バウンドしたり、壁にボールが当たらなかったりすることで得点が発生します。コートの大きさはテニスの4分の1ほどとされますが、運動量はその倍以上あり、かなりハードなスポーツであるとも言われています。

おすすめの記事