「スポーツ × AI × データ解析でスポーツの観方を変える」

茨城県で注目のソフトボール強豪校5選

2017 2/9 09:26
ソフトボール
このエントリーをはてなブックマークに追加

Photo by shpakdm/Shutterstock.com

2020年の東京オリンピックで復活となる、日本人注目の競技ソフトボール。そんなソフトボールの茨城県の強豪高校を紹介しよう。女子の注目度が高いイメージだが、男子ソフトボール部の活躍も必見である。

インターハイ茨城県予選で7年連続優勝の女子ソフトボール部水戸商業

茨城県立水戸商業高等学校は、茨城県水戸市新荘にある県立の商業高等学校である。商業科と情報ビジネス科、国際ビジネス科があり、各学科ともに就職、進学双方に充実した学びを行っている。
部活動にも力を入れていて、女子ソフトボール部は、2016年茨城県高校新人大会で2年連続優勝・全国大会茨城県予選での7年連続優勝を遂げ、全国選抜大会への出場を決めている。茨城県の女子ソフトボール強化指定校にもなっている。

運動部の活躍の目立つ明秀学園日立の女子ソフトボール部

明秀学園日立高等学校は、茨城県日立市神峰町にある私立の高等学校である。特進STコース・特進Sコース・特進Aコース・特進Bコースと4つのコースがあり、魅力ある授業や進路指導の体制に力をいれている。
学業以外にも部活動に力を入れていて、女子バスケットボール部やサッカー部が有名である。女子ソフトボール部は、インターハイ出場8回・関東大会出場12回・全国選抜大会出場3回・東日本大会出場16回という実績をもつクラブである。

おすすめの記事